音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
矢井田瞳とコラボ! 情景が見える詞を書く「天才」、宇宙まお

矢井田瞳とコラボ! 情景が見える詞を書く「天才」、宇宙まお

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなどなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

10月10日(木)は、ボーカルトレーナーの今井マサキが、おすすめのアーティストを紹介した。

今井マサキは、20年以上にわたって、松任谷由実や吉田拓郎、矢沢永吉といった数々のアーティストたちのバックコーラスを担当。三軒茶屋にあるボーカルスクール「クレッセ・ミュージックスクール」の代表を務め、最近ではテレビの音楽バラエティ番組『関ジャム』のボーカル特集などにも出演している。

今井マサキ

■女性目線の面白い歌詞

今井が紹介したのは、シンガーソングライターの宇宙まお。彼がボイストレーナーを担当している。

今井:彼女の作る詞がすごく好きで、本当に情景が見える詞を書く人です。ユーミンに通じるものがあり、そういう歌詞を書く人だなって思うので、ぜひ色んな人たちに聴いてほしいです。
あっこゴリラ:ボイストレーナーの先生が推すって、結構デカいですよ。私もボイトレ通ってるんですけど、先生に推されたらアガりますね。
今井:本当に彼女は天才だと思っていて、本人にもいつも「君は天才じゃないか」って言ってます。
あっこゴリラ:今日紹介してくれるのは、宇宙まおさんのどの曲ですか? 
今井:去年の曲なんですけど、彼女の中でもなかなか面白い歌詞を書いたなって思ったのが『涙色ランジェリー』。この曲では、矢井田瞳さんとコラボしています。
あっこゴリラ:すごい組み合わせですね! 
今井:普通の歌詞じゃ「なかなかこの言葉出さないだろう」っていう言葉を入れ込んできたり、女性目線の面白い歌詞になっていて曲もかっこいいです。
あっこゴリラ:ぜひリリックに注目しながら聴いてみたいなと思います。

【宇宙まお&矢井田瞳『涙色ランジェリー』を聴く】

あっこゴリラ:これは、勝負パンツの曲ですね! しかも切ない。こんな切ない下着の曲あります? このリリックはすごい! 
今井:なかなか衝撃だと思います。
あっこゴリラ:「とびきりエロいやつを!」って言ってるのに、普遍的に切ない感じに着地するところとか見事としか言いようがないです。あと、まおさんと矢井田瞳さんの声の混ざり具合が絶妙ですよね。
今井:素晴らしいコラボだったなと思います。でも、「矢井田さんに負けないようにはどうする?」っていう話もいっぱいしましたけどね。
あっこゴリラ:おぉ~! こういう話はボイトレの先生じゃないとなかなか聞けないですからね。

今回紹介した宇宙まお、ぜひチェックしてみてほしい。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン