音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
藤巻亮太、名曲『粉雪』のサビが生まれたのは運だった?

藤巻亮太、名曲『粉雪』のサビが生まれたのは運だった?

J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。9月8日(日)のオンエアでは、藤巻亮太が登場。新曲『僕らの街』や名曲『粉雪』について語った。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年9月15日28時59分まで)


■新曲『僕らの街』に込めた想い...「スピードを出しすぎてもいけない」ワケ

藤巻は、8月7日に新曲『僕らの街』を配信限定シングルとしてリリースした。この曲は、静岡・山梨エリア限定で放送されているNEXCO 中日本の中部横断道 新清水JCT~富沢IC開通のCMソングとして書き下ろしたものだ。山梨は藤巻の地元ということで、オファーを引き受けたそうだ。

藤巻:どこら辺に通るかっていうのが、だいたいわかるんですよ。今は国道しかないんですけど、すごくクネクネしてて、わりと不便な道でもあるんですね。そこに高速道路ができるっていうことで。話を伺っていると、そこを通過する人たちよりも、そこに暮らしてらっしゃる人が、その道をすごい心待ちにしていると。その国道は、雨が多いと通行止めになったりするんです。
クリス:これまでは、ということですね。
藤巻:そうです。だから安心して暮らすためにも、高速道路が必要なんです。その話を聞いたときに、「これをテーマにしたい」と思いました。

生まれた街と暮らしている街が違う人も数多くいるなかで、「自分の街で暮らしていることと自分の故郷を大事にできたらいいな」という想いで新曲を作ったそうだ。

サウンド面で意識したところは「温かさ」だと言う藤巻。「アコギのザクザクした、ちょっと跳ねてるような心地良いサウンドを目指しました」とも話すが、高速道路のCMソングということで、他にも意識したことがあるようだ。

藤巻:道路ができますよ、っていう歌なので、スピードを出しすぎてもいけないじゃないですか?
クリス:わかるわかる(笑)。その車が通る場所の横に住んでいらっしゃるみなさんのことを考えてるってことだよね?
藤巻:そうです。だから、スピードを出しすぎないで、心地良くドライブできるくらいのテンポ感で(笑)。そういうサウンドに仕上げたかったですね。



新曲のジャケットにはぶどう畑の写真が使われている。藤巻の実家のぶどう畑で撮影したものだという。ソロ活動を始めた頃から10年ほど、趣味でカメラにハマっているそうだ。


■『粉雪』のサビが生まれたのは運?

ピンポンボックスでは、「今までの人生でのラッキーな出来事を教えてください」という質問に答えた。ラッキーな経験がすぐには思い当たらなかったものの、「音楽をできていること自体がラッキー」と話した。

藤巻:そういう意味では、ここまで全部、運で来てるとも思うんですけど、運の使い方ですよね。
クリス:そうだよね。適材適所でたまたまその場にいたっていうのは、人生そういうもんだもんね。たまたまそこにいたからこそ、みたいな部分がありますけど。
藤巻:曲とかを作っててメロディが出てきたとか、ああいうときって僕、運だと思うんですよね(笑)。実力じゃない気がするんです。
クリス:もし、その風景を見てなかったら、そのインスピレーションがないかもしれないもんね?
藤巻:そうなんです。"最近、見たあれ"とか"最近、読んだあれ"とか、そういうことが繋がったりしていいメロディや歌詞ができたときって、「俺の実力だぜ」ってそんな感じがしないんですよね。

名曲『粉雪』は、山中湖での合宿中に作られた。寂しくて早く帰りたい一心で作り上げたのだという。それを、当時プロデューサーだった小林武史に聴かせたところ「サビを変えよう」という話になったそうだ。

藤巻:もし自分がその言葉に「元のサビのほうがいいから、これでいきましょう」と突っぱねてたら、たぶんあのサビは生まれてなくて。小林さんが言ってくれて、そこから1週間くらい「どんなサビがいいんだろうな」って考えてから『粉雪』ができたんです。あれはそういう意味では運だと思います。

藤巻は9月29日(日)に、自身がオーガナイザーを務める野外音楽フェス「Mt.FUJIMAKI 2019」を山梨県・山中湖交流プラザ きららで開催する。ラインナップはトータス松本、曽我部恵一、岸田 繁、ORANGE RANGE、大塚 愛、tetoそして、藤巻亮太 with the BAND。ステージ越しに富士山が見えるという素晴らしいロケーションだそうだ。詳細はオフィシャルサイトをチェック!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SAISON CARD TOKIO HOT 100』
放送日時:日曜 13時-16時54分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン