音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
RADWIMPS、小松菜奈×神尾楓珠『そっけない』MVが激しい!? 制作裏側を明かす

RADWIMPS、小松菜奈×神尾楓珠『そっけない』MVが激しい!? 制作裏側を明かす

J-WAVEで放送中の番組『AVALON』。12月14日(金)のオンエアでは、スペシャルナビゲーターとして、RADWIMPSが登場! 「感謝の手紙」をテーマに、家族、恋人、友だち、学校や職場の仲間など、お世話になった方への感謝の気持ちを、メンバーが代わりに伝えました。


■アルバム『ANTI ANTI GENERATION』

RADWIMPS は、12月12日(水)にニューアルバム『ANTI ANTI GENERATION』をリリースしました。まず、アルバムで印象に残っていることを語りました。

野田:ニューアルバムで印象に残っていることはありますか?
桑原:2年間の集大成が詰まっていて、17曲入っているので、興味がない人でも引っかかる部分はあると客観的に見て思います。いろんなアーティストとフィーチャリングもしているので、おすすめの1枚です。
武田:サウンド面でも面白い挑戦をしているし、歌がすごいと思います。洋次郎の声もそうだし、フィーチャリングで入ってくれたアーティストの声も素敵です。
野田:僕の歌のことではないんだ(笑)。
武田:もちろん洋次郎の歌も素敵だよ(笑)。『RADWIMPS 18祭 2018』(NHK)で歌ってくれた合唱の声も素晴らしくて、声の力が詰まったアルバムだと感じます。
野田:今回のフィーチャリングでは、ONE OK ROCKのTakaやあいみょん、ラッパーのMIYACHIが加わってくれています。また『18祭』で歌った1000人の合唱曲が入って、改めて歌の力ってすごいんだなと思いました。大好きなボーカリストに入ってもらったので、彼らの声を使って曲を作れたのは幸せでした。聴いていない方は、聴いてほしいです。


■アルバム名の由来は?

続いて、ニューアルバムの素朴な疑問に答えるために、AVALON BOXを用意。野田さんがBOXの中からピックアップした質問は「アルバム名の由来は?」です。

野田:「ANTI(安泰)」に対する「ANTI(アンチ/アルバムの正式発音は「アンティ」)」という意味があります。安泰な場所で音楽を鳴らすのではなく、ずっと変わり続けたいし、攻め続けたいし、挑み続けて自分の音楽人生をやっていきたい意思表示を込めています。あとは「ANTI GENERATION(アンチ ジェネレーション)」に対する「アンチ」を込めています。ただ文句を言ったり、反旗を翻したり、体制に抗ったりすることが世の中にいっぱいあって、それだけじゃ世の中は変わらないなと思っています。憎しみや争いばっかりが生まれているなと思い、新しい仕組みを僕らなりに作っていきたいという思いを込めて、このタイトルにしています。俺が勝手にタイトルを決めたけど、ふたりはどう?
武田:「アンチ ジェネレーション」に対する「アンチ」は、僕の中にもありました。洋次郎がラジオでタイトルの意味を話してくれて、すっと入ってきたので良かったです。
野田:意味を深く考えずに楽しんでほしいですね。

続いては、「『そっけない』のMVが激しい」です。

野田:先日『そっけない』のMVを公開しました。小松菜奈さんと神尾楓珠さんが主演で出ています。集団でワイワイ遊んだあとの、明け方のひっそりしたふたりの男女の物語になっています。
桑原:ワンカットで撮影して、時間は進んでいないけど、ふたりの絶妙な触れ合いがあります。
野田:この曲が出来たときからMVを作りたかったし、ロマンチックでエロチックな作品にしたいことだけを言い続けていました。
桑原:それしか言ってなかったよね(笑)。
野田:MVに出てもらう方は関知しないんですけど、初めて「小松菜奈さんに出てほしい」と思いました。小松さんは14歳のときに『君と羊と青』に出演してくれたので、それ以来になります。本当に素晴らしい、映像に引き込まれる演技をしてくれました。

■感謝の手紙

『感謝の手紙』がテーマということで、リスナーの皆さんから平成最後の手紙やハガキを募集。オンエア当日までに、たくさんの手紙が届きました。1通目は、野田さんが読み上げました。

石川先生へ
中学1年のときの担任で社会を教えてくれた先生です。おじいちゃん先生で昔の病気のせいで滑舌が悪く、聞き取りにくいと不評でした。ですが、私にとっては小話を交えた授業がとても魅力的で、毎回一生懸命ノートをとっていました。私はいま高校2年生ですが、今でも社会は好きな教科です。卒業式でお礼を言いたかったのですが、学年の担当ではなく、早々にいなくなってしまい、伝えられませんでした。先生は私のことを覚えているかわかりませんが、今度会えたらお礼を伝えたいです。


野田:しゃべりはうまくないけど、情熱でリカバーしてくれる先生っているよね。
武田:すごく考えて授業をしてくれていたんだろうね。
野田:エゴに満ちた先生の授業だと内容が入ってこなかったりするよね。印象に残る先生っていいな。不思議な先生とか尊敬できる先生っていた?
武田:国語の先生がドラムをしていたんです。一緒にバンドをやってくれたりして楽しかった。でもなぜか野球部の顧問だった(笑)。
桑原:僕は中学の担任の先生ですね。柔道の顧問でもあり、怖くて、怒られることがあると「柔道着を着て、柔道場へ放課後に来い!」と言われて、そこで投げられるという(笑)。2枚目のアルバム『RADWIMPS 2〜発展途上〜』に先生の名前が入っています。

続いては、武田さんが手紙を読み上げました。

クラスのみんな、部活のみんなへ
いつもありがとう。恐ろしくバカな僕の相手をしてくれるみんなは最高です。みんなと同じ学校に来られて、同じクラスに、同じ部活に入れて本当によかった。これからずっとよろしく。


武田:ラジオに仲間のことを送れるって相当好きだよね。
野田:こういう仲間はいいよね。僕は学校でいつもひとりだったけど、学校が終わってバンドをする時間が楽しかった。学校が終わって桑原に会いに行くっていうね。
桑原:僕も学校が終わってからが楽しみでしょうがなかった。

番組では他にも、RADWIMPSのメンバーが生電話でリスナーの人生相談にのる、「POSTEL」のコーナーもありました。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『AVALON』
放送日時:毎週金曜 20時-22時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。