音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
声優・花澤香菜は「声自体に物語が含まれている」 WEAVERとのコラボ裏側

声優・花澤香菜は「声自体に物語が含まれている」 WEAVERとのコラボ裏側

J-WAVEの番組『GYAO! CLUB INTIMATE』。アーティスト同士が本音で語り合うこの番組。8月17日(金)のオンエアでは、声優で歌手の花澤香菜さんと、WEAVERの杉本雄治さん(Vo./P.)の対談1週目をお届けしました。


■共演をきっかけにコラボが実現

ふたりは2017年12月1日(金)、日本武道館で開催されたイベントで共演。また「地球ゴージャス プロデュース公演Vol.15『ZEROTOPIA』」にて、花澤さんはキャストとして、杉本さんは音楽担当として出演するなどの縁がありました。まずは『ZEROTOPIA』の話題から対談がスタート。

花澤:どうでしたか?
杉本:憧れというか、ずっとその作品に携わりたかったというのが、僕のなかにありました。事務所がアミューズで、岸谷五朗さんは先輩にあたるので、「地球ゴージャス」という存在は話に聞いていました。「いつか杉本が曲を作れたらいいよね」とマネージャーが話してくれていましたし、僕もバンド以外のところで自分の楽曲を作りたいという気持ちがすごくあったから、やっと話をいただけて、自分にとって大きな夢が叶った感じがありました。
花澤:すごく素敵ですね。そういうふうにつながっていって、「地球ゴージャス」で一区切りついたと思ったら、今度は『流星コーリング』(WEAVERによる<小説と音楽の融合>プロジェクト)の、ライブの朗読をオファーいただいて……。
杉本: WEAVERの3人とも、香菜ちゃんのファンなんですよ。ドラムの河邉 徹が今年の5月に小説家デビューして。
花澤:すごくよかった! 小説、読みましたよ。『流星コーリング』の朗読も、ちょっと物語になっているんですよね。それも河邉さんが書かれてるんですよね。
杉本:今回、『流星コーリング』で、ストーリーのなかにたくさん登場人物もいるし、僕が歌うだけじゃなくて、誰かにストーリーテラーというかストーリーを紹介してもらえたらいいなという話のなかで、一番に出てきたのが香菜ちゃんでした。メンバーからメッセージというか、お手紙をいいですか?


■WEAVERから花澤香菜へメッセージ

ここで、杉本さんがメンバーからのメッセージを読み上げました。

奥野翔太(B.):僕は、シリーズアニメやアニメ映画もよく観るのですが、特に声優さんの演技や声の表情、アドリブによって、そのキャラに生命が吹き込まれる感じが大好きで、実は声優さんにすごく関心がありました。なかでも、花澤香菜さんの声は特別で、以前ヒロインの声優をされていたアニメ『サクラダリセット』で、WEAVERが主題歌を歌わせてもらえたとき、とても興奮しました。今回はさらに踏み込んだ形でコラボレーションすることができて、とても嬉しいです。
河邉 徹(Dr.):『流星コーリング』の朗読を引き受けてくださって、ありがとうございました。あらすじでもあり、詞でもあるという文章でしたが、花澤さんに読んでいただいたことにより、作品と呼べるようなものに昇華したように思います。想像をはるかに超える素晴らしい仕上がりでした。花澤さんの声には、まるで声自体に物語が含まれているような、人の想像力を刺激する力があると思いました。僕は作家という物語を書くものの端くれとして、花澤さんのような素晴らしい才能のある方に物語を彩っていただけたことを、心から嬉しく思います。これからもよろしくお願いします。

読みながら、ふたりのメッセージにツッコミを入れる杉本さん。

杉本:奥野はただのファンですね(笑)。河邉はちょっと上から(笑)。
花澤:ありがとうございます。こんなメッセージをいただけると思わなかった。
杉本:本当に香菜ちゃんのおかげです。『流星コーリング』のプロジェクトをやった日に、香菜ちゃんの朗読を発表したんですけど、そのおかげで僕たちのファンの人たちも喜んでくれたし、僕たちを知らない人たちにも、この『流星コーリング』というプロジェクトを知ってもらえて、すごくいいスタートを切れたんで、本当にありがとうございます。

『流星コーリング』の第1弾『最後の夜と流星』は、すでに発表されています。また、花澤さんは、7月に新曲『大丈夫』をリリース。そのお披露目となる「KANA HANAZAWA Concert 2018~大丈夫~」を、9月8日(土)に千葉・オリンパスホール八王子、9日(日)に千葉・松戸森のホール21 大ホールにて開催します。

8月24日(金)の『GYAO! CLUB INTIMATE』でも、引き続きふたりのトークをお送りします。なおGYAO!の特設サイトではトークの様子を動画で配信中です。こちらもぜひ、チェックしてみてください。
https://gyao.yahoo.co.jp/special/clubintimate/

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GYAO! CLUB INTIMATE』
放送日時:毎週金曜 23時-23時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/clubintimate/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン