音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
独創性豊かなカレーが大人気! 野菜たっぷりのチキンカレー

独創性豊かなカレーが大人気! 野菜たっぷりのチキンカレー

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」。7月2日(火)のオンエアでは、武蔵小金井駅近くにあるカレーの名店「プーさん」の野菜チキンカレーを紹介しました。

【関連記事】創業以来、変わらぬ伝統の味! 飯田橋「おけ以」の絶品餃子&チャーハン

おすすめしてくれたのは、これまでに1000軒以上のカレー屋さんを食べ歩いた、ライターでカレー研究家の小野員裕さん。プーさんの野菜チキンカレーは、野菜の量が非常に多く、小野さん曰く「これでもか、というぐらい入っている」のだとか!

開店は1980年。小金井街道沿いにあります。現店主の父親が開店させた店ですが、どこかで修行したわけではなく、自分でやりたい事をいろいろとやり、その結果カレー屋を始めたそうです。

カレー屋「プーさん」

「プーさん」の店内

店主:その頃は、女性が一人で食事をすることに抵抗感があったらしくて、女性のお客さんが入れるような、親しみやすい名前にしたかったと言ってました。結果的に、お客さんとの距離感が近くなりました。

今では、地元ではプーさん=カレー屋さんという感じで親しまれています。店主のお父様はカレーの勉強をしてこなかったからこそなのか、独創的な発想で作られたカレーの出汁は、他の店にはない風味です。

店主:昆布、鰹節、椎茸、切り干し大根、もやしなど、カレーから想像できないような食材をかなりたくさん使っています。そうした旨みや野菜、果物で折り重なってできているようなものです。

家でカレーを作るときに油を使うことが多いですが、プーさんでは油は使っていません。さらに、小野さんおすすめの野菜チキンカレーの特徴についてもお訊きしました。

店主:ステンレスのお皿のキャパを超えたようなカレーが乗っています。いろいろな八百屋さんとのお付き合いがあるので、旬になったら「この時期、これが入ってくるよ」と言われます。四季を感じられるように、旬なものは入れたいと思っています。

野菜は一年中手に入りますが、今の旬の野菜として、ハウスものではない露地物のトマトや枝豆、ズッキーニ、コーンなどを入れています。素材や栄養バランスを考えて作られています。

冒頭で小野さんも言っていましたが、トウモロコシ、ベビーコーン、シメジ、トマト、ブロッコリー、カリフラワー、ナス、パプリカなども入っています。油のギトギト感が一切なく、少量でもコクを感じるカレーです。レギュラーサイズで1550円ですが、プチサイズ1450円もあります。食後にはドリンクサービスもあります。夏の栄養補給にぜひどうぞ。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【話題の記事】ナスと“あの食材”が決め手!? 炭火焼きパテがおいしいハンバーガー
【話題の記事】脂身と赤身の絶妙バランス! 伊勢の名店「豚捨」の上牛丼
【話題の記事】青山で人気の隠れ家的焼肉ランチ! 人気はうま味が凝縮された絶品熟成牛タン

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン