音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
U-zhaanが生放送中のCaravanに送ったアドバイスとは?

U-zhaanが生放送中のCaravanに送ったアドバイスとは?

タイムフリー

J-WAVEで放送中の番組「ACOUSTIC COUNTY」。今週はお休み中のナビゲーター・坂倉アコに代わって、日替わりでアーティストがナビゲートしています。3日目の3月1日(水)は、シンガーソングライターのCaravanがお送りしました。

この番組には何度かゲストでも来ているCaravanですが、今回のメインナビゲーターという大役に「J-WAVEさん、大胆なことするなぁっていう(笑)。『本当に俺なのかな?』って、話が来たときビックリしちゃって。違うCaravanと間違えてるんじゃないかと思いました」と本音を吐露していました(笑)。

しかし月曜にナビゲートした、Caravanの友人でもあるU-zhaanと蓮沼執太の放送を聴き、「『なかなかマイペースな人たちが毎日やってるんだな』っていうのが見えてきて、ちょっと勇気をもらいました(笑)」とも。しかし、U-zhaanからは「Caravanはけっこうテンパるからたぶん無理だよ」と心配されたそうです(笑)。

そんなU-zhaanからのアドバイスは「困ったら歌えばいい」というもの(笑)。その言葉どおり、いつでも弾けるようにスタジオにギターを持ってきたそうです。さらにU-zhaanからは、「『引き続き』という言葉の発音が意外と難しいので注意してください」や、ゲストコーナーでの注意事項などのアドバイスがオンエア中にメールで届いていました。本当に心配されていたようですね(笑)。

そんなCaravanですが、せっかくギターを持って来たということで、オンエアでは生演奏を2曲披露しました。

■「ハミングバード」
1曲目はリスナーからのリクエストで、YUKIにも提供した「ハミングバード」。先日、CaravanがJ-WAVEの番組「~JK RADIO~TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)にゲスト出演した時、リスナーの投票でその日に生演奏する曲を決定したのですが、「ハミングバード」は惜しくもその時に演奏されなかった曲でした…!

■「もっと遠くへ」
「この曲は旅についての歌なんだけど、なんか、どこに行く必要もないのかもしれないし、ここに今いることが十分旅なのかもしれないし、そんなささやかな暮らしが一番の旅だよっていう歌を作ってみました」(Caravan)

生演奏あり、ゲストありと盛りだくさんの生放送2時間半を、無事終えたCaravan。最後は「みなさん、いかがでしたでしょうか? 俺的にはワケがわからなくなっています(笑)」と言っていましたが(笑)、「また機会があったらぜひお願いします!」と締めくくっていました。またゲストとしても登場してくれるのが楽しみですね!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「ACOUSTIC COUNTY」
放送日時:月・火・水・木曜 14時-16時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/acoustic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン