音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
Chara、愛犬と「1日に5分でも会話ができたらいいな」

Chara、愛犬と「1日に5分でも会話ができたらいいな」

シンガーソングライターのCharaが、一緒に暮らす愛犬との出会いやエピソードを語った。

Charaが登場したのは、J-WAVEで放送中の番組『START LINE』(ナビゲーター:長谷川ミラ)のワンコーナー「LIVING WITH BUDDY」。ここでは9月3日(金)のオンエアをテキストで紹介する。

モジャモジャの毛がキュートな愛犬

Charaは、1991年9月にシングル『Heaven』でデビュー。以降、常にミュージックシーンの第一線で活躍を続け、音楽のみならず、ファッションやアートなど多様なカルチャーに大きな影響を与えてきた。2021年にはデビュー30周年を迎え、9月21日(火)にデビューシングル『Heaven』の7インチアナログ盤をリリースする。

祝30周年!デビュー曲「Heaven」2021年リマスターMVフルサイズ公開!

そんなCharaが一緒に暮らす愛犬との出会いを語った。

Chara:うちのワンちゃんはオスで今7歳です。人間でいうと40歳くらいのおじさんです。大きさは4キロ。名前はモジョくん。「魔法」って意味があるとは知らなくて、モジャモジャの毛だったので息子が名付けました。種類はお母さんがチワワ、お父さんがトイプードルの「プーチー」です。息子が喘息をずっと患っていて、中学生になって薬がなくなったので念願のワンちゃんを飼いたいと言い出して。とはいえ表皮のアレルギーがあるので、「毛がクルクルのトイプードル系はアレルギーの子にいいよ」って友だちから聞いて、トイプードルの血が入っている子犬ちゃんを探して、会いに行ったという感じです。

E-WfEwnVQAY77B.jpg

毛がクルクルの「モジョ」くん

この話を聞いた長谷川は「抜け毛が少ないからアレルギーの方でも生活しやすいようですね」と補足した。

愛犬と会話ができたら…

CharaのInstagramのライブにもよく登場するモジョくん。そんなモジョくんに対してCharaは常々思っていることがあるという。

Chara:犬って忠実といいますか、そんなに愛してくれるの、なんて健気なんだろうと思います。モジョと1日に5分でも会話ができたらいいなと思っています。「私、お節介してないかな」とか「本当はどうしたいんだい?」とか。会話ができませんから「私の歌うるさくない?」とかも訊けないわけで。音楽が常に鳴っているわけではないですけど、ミュージシャンの家の犬なので、そうじゃないおうちよりは楽器や歌に慣れているかなとは思いますけどね。

Charaは9月20日(月・祝)、LINE CUBE SHIBUYA (旧・渋谷公会堂)にてデビュー30周年記念ライブ「Chara's Time Machine:30th Anniversary Live」を開催予定。

Chara:私たちミュージシャン、関わっているスタッフ、みなさんとの貴重な時間に、丁寧に演奏したいなと思っています。今回はストリングスが3人いますので、人力で重ね合う音のハーモニーを楽しんでください。お待ちしています。

『START LINE』のワンコーナー「LIVING WITH BUDDY」では、ゲストが愛する家族である動物との暮らしを語る。オンエアは毎週金曜の18時50分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年9月10日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
START LINE
毎週金曜
16:30-20:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。