音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
緑黄色社会の長屋晴子&小林壱誓が「ライブ前の緊張」をほぐすためにすることは?

緑黄色社会の長屋晴子&小林壱誓が「ライブ前の緊張」をほぐすためにすることは?

緑黄色社会の長屋晴子(Vo/Gt)と小林壱誓(Gt/Cho)がドラマ出演のエピソードや、自身をリブート(再起動)させるときの行動を語った。

2人が登場したのは、8月30日(月)放送の『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」(ナビゲーター:サッシャ、ノイハウス萌菜)だ。緑黄色社会は8月25日にニューシングル『LITMUS』をリリースした。

初めてのセリフに大緊張?

ニューシングル『LITMUS』はドラマ『緊急取調室』(テレビ朝日系)の主題歌だ。さらに第6話では長屋が女性警官役で出演している。

ノイハウス:ドラマ出演は2回目ですが、セリフは初めてなんですか?
長屋:そうですね。一言ではあったんですが、初めてセリフをいただいて。
ノイハウス:初めてはかなりドキドキするんじゃないかなと思います。
長屋:今回出演させていただいたシーンが、けっこうドラマのなかでも重要なシーンだったというのもあって、緊張の具合がちょっと違いました(笑)。
サッシャ:大事な役なんだものね。しかも最近、長屋さんはバラエティにも出るし……。
長屋:いやいや。
サッシャ:大活躍ですね。
長屋:バラエティには初めて出させていただいたんですけど、音楽番組とはまた雰囲気が違って難しくも楽しかったです。
サッシャ:壱誓さん、長屋さんの大活躍はどうですか?
小林:おうちでしっかりと全部拝見しているんですけど、長屋の音楽以外の一面が観られました。素が出ているので、それがいいなと思いましたね。
ノイハウス:チームのみなさんのサポート感が温かい、すごく伝わります。

リブートする瞬間

緑黄色社会は9月16日(木)、「日清食品 POWER STATION [REBOOT]」でのスペシャル配信ライブのイベント開催が決定。リブート(再起動)がコンセプトになっている。

そんな2人に、「『私のリブート』はありますか?」と質問を投げかけた。

小林:ライブ前「今日はなんか妙に緊張するな」みたいな日に必ず観るアニメが『Re:ゼロから始める異世界生活』の18話なんです。
サッシャ:限定?
小林:はい、それが名言揃いなんです。
サッシャ:ほう!
小林:作中の最後のほうにレムという女性のキャラクターのセリフを聞いて「頑張ろう」となりますね。
サッシャ:いいですね。
長屋:私はライブ前の話なんですけれど、本当に緊張しいで。ライブに出ていく直前のSE(効果音)とかが鳴っているときに、みんなで背中を叩き合うというのがルーティンとしてあるんですけど、私はボーカルなので最後に出ていくんですよ。みんなが出きったあとに1人じゃないですか。まだ緊張しているので、自分の胸をガンガン叩きます。

ほかにも、卓球の伊藤美誠選手に影響を受けて追加した「私のリブート」もあるという。

長屋:伊藤選手が出演するCMを観ていて、(伊藤選手が)いわゆるピンチと呼ばれる局面で笑うんです。意図的なのかはわからないんですけど、自分を鼓舞するようにニッと笑っているシーンがすごく印象的だったんです。「それいいな」と思って、私も胸を叩きながら「よしいくぞ!」と無理やり笑うようにしていますね。
サッシャ:それ、周りから見たら変な人だよね。
長屋:(笑)。
ノイハウス:元気が出そうです、やってみたいな。
長屋:ぜひぜひ。

緑黄色社会の最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」では、ゲストとして毎回話題のミュージシャンが登場する。放送は月曜~木曜の12時30分ごろから。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年9月6日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
STEP ONE
月・火・水・木曜
9:00-13:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。