音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
フジファブリック・山内総一郎、秦 基博と長電話…その内容は?

フジファブリック・山内総一郎、秦 基博と長電話…その内容は?

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ、増井なぎさ)。3月10(水)のオンエアでは、フジファブリックの山内総一郎がゲスト出演。ニューアルバム『I Love You』に込めた思いや、秦 基博との交流を明かした。

ケーブル1本から…ステイホーム期間で機材をパワーアップ

山内の『STEP ONE』への出演は2019年8月以来、1年半ぶり。サッシャはまずステイホーム期間のすごし方について問いかけた。

【前回の出演】フジファブリック、「ファン」を今まで以上に信じられるようになった理由

サッシャ:去年以降はどんな時間をすごしていたんですか?
山内:バンドも3か月会わない時間があったりもしたんですが、それぞれが自宅の機材をそろえたりしながら音楽制作をしていましたね。
サッシャ:山内さんもなにか買ったんですか?
山内:僕はケーブル1本から、ちょっといいものに変えてみたりとか(笑)。
サッシャ:よく言うじゃないですか、金のついたケーブルとか。音変わります?
山内:変わるんじゃないですかね? よくなるかどうかは好みなのでわかりませんが、いろいろ試してみたりはしました。

【関連記事】フジファブリック・山内総一郎、夜に「走らせる」モノは? 車ではなく…

「愛してるぜ」と伝えるアルバム

オンエア日にリリースされたフジファブリックの通算11枚目となるアルバム『I Love You』について、山内が新作への想いや制作エピソードを語った。

サッシャ:みんなで音にもこだわりましたか?
山内:今回はかなり時間もあったのでこだわって、エンジニアの方も含めて追い込むことができたんじゃないかなと思います。
増井:アルバムのタイトルが『I Love You』という真っ直ぐなものですが、込められたコンセプトは?
山内:フジファブリックが活動してこられたのも、応援してくれたみなさんのおかげだということが大きいので、やっぱりこのタイミングで正々堂々とみなさんに対して「愛してるぜ」と伝えたいので、ストレートなタイトルにしました。

『I Love You』のジャケット写真は、正装したメンバー3人がそれぞれ帽子、眼鏡、ネクタイを直し合うといった構図になっている。



山内:『I Love You』というタイトルなので、3人ともジャケットに出て「支えられて届けていくぞ」という気持ちを表したんじゃないでしょうか(笑)。
サッシャ:かっこいい絆を感じられる写真です。

『I Love You』では『赤い果実 feat. JUJU』『たりないすくない feat.幾田りら』『あなたの知らない僕がいる feat.秦 基博』と、3アーティストとのコラボレーションが実現した。

山内:いろいろな人の力を借りたいなとは思っていて。ひょんなことから知り合えた方だったり、こちらからラブコールを送らせていただいた方、もともと友人だった秦くんみたいな人もいらっしゃいます。
サッシャ:先行シングルの『赤い果実』が出ていましたが、JUJUさんとはどういったつながりで?
山内:昨年、僕らの『手紙』という曲をカバーしていただいて、それが本当にすばらしくて。その後ライブに呼んでいただいてデュエットをさせていただいたことがきっかけです。
サッシャ:YOASOBIのikuraさんこと幾田りらさんは?
山内:2020年にYOASOBIとしてドンと世に出られた方なんですが、僕らが自粛期間中とかも意見交換をして「あれを聴いた」「これを聴いた」みたいな話のなかに、みんながYOASOBIの曲を挙げていて。全然歌っている姿も想像できなかったんですが、ダメ元というか「やってもらえるかな……?」とオファーをさせていただきました。
サッシャ:へー! そうしたら実現。
山内:本当にありがたいなと思って。昨日も一緒にライブをやっていただきました。

秦 基博の楽曲『ひとなつの経験』のギターを山内が担当するなど、秦と山内は音楽的にも関わりがあるが、友人としても長い付き合いだ。飲みに出かけたり、長電話をしたりする仲なのだそう。

サッシャ:長電話も!? どんな話をするんですか?
山内:想像つかないかもしれないですけど、僕が一方的にかけることが多くて。たわいもない話から音楽の真面目な話までしますね。
増井:夜にですか?
山内:夜もあるし、昼間のこの時間にするときもありますね。
サッシャ:秦くんがいっぱいしゃべるイメージがない。
山内:まあ、僕がしゃべっているのかもしれないですけど(笑)。
サッシャ:(笑)。その秦くんとのコラボが『あなたの知らない僕がいる』でフィーチャーという形で実現したんですね。

「早くみなさんの耳に届けたい」ライブに向けて準備中

最後にフジファブリックの2021年の活動について尋ねた。

山内:いまはまだライブ活動とかはなかなか難しい状況ではあるんですが、状況を見ながらいろいろな準備をして、すぐにでも動きだせるように。やっぱりすごくいいアルバムができたので、いろいろな方々の前で演奏をしたいなと、準備は進めています。
サッシャ:ライブのアンプにつながるシールド(ケーブル)とかも高い奴になってるの?
山内:これがまた、本当にそうで(笑)。ギターのセットのも2019年ぐらいから模索して作ってきたものがやっと完成したので、早くみなさんの耳に届けたいという感じです。

フジファブリックの最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

J-WAVE『STEP ONE』では、ゲストとして毎回話題のミュージシャンが登場する。放送は月曜~木曜の11時20分ごろから。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年3月17日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
STEP ONE
月・火・水・木曜
9:00-13:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン