音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
J-WAVEが厳選! 「いま聴くべき」おすすめソング10選(8月後編)【SONAR TRAX】

J-WAVEが厳選! 「いま聴くべき」おすすめソング10選(8月後編)【SONAR TRAX】

ラジオ局J-WAVE(81.3FM)がセレクトするおすすめソング「J-WAVE SONAR TRAX」。2020年8月は全19曲が選ばれた。この夏イチオシの楽曲とは……?

J-WAVEが選ぶ「いま聴くべき」NEXT BREAKアーティストの楽曲をまとめた「J-WAVE SONAR TRAX」。番組『SONAR MUSIC』(月~木 21時-24時)では、その中から毎日1曲をピックアップして詳しく紹介。その他の各ワイド番組でも、おすすめの楽曲を毎日オンエアしている。

【前回記事】J-WAVEが厳選! 2020年8月に聴きたい楽曲10選

先日、8月の「SONAR TRAX」から10曲を紹介。ここでは、残りの9曲を紹介しよう。

1、みゆな「あのねこの話 feat. クボタカイ」

みゆなは、宮崎県在住の女性シンガー。8月25日に配信リリースしたばかりの「あのねこの話 feat. クボタカイ」は、クボタカイとの共作。お互いの得意分野を活かして制作された。素直になれない自分を変えたいと望む女の子をテーマにした「あのね、この話」と、自由奔放に生きる野良猫をテーマにした「あの猫の話」という二つのストーリーを持った、ダブルミーニングなタイトルになっている。

2、キタニタツヤ「ハイドアンドシーク」

高い楽曲センスが買われ、数多くのアーティストに楽曲提供も行うキタニタツヤ。SONAR TRAXに選ばれた「ハイドアンドシーク」は、厚いリフから始まる、中毒性のある1曲。8月26日にリリースされた新アルバム『DEMAGOG』の収録曲だ。YouTubeではアコースティックバージョンも公開中となっている。ちなみに、アルバム『DEMAGOG』は全楽曲が2020年3月以降に制作された、まさに今の時代を映す1枚となっている。

3、The Songbards「夏の重力」

The Songbardsは、UKロックをルーツに持つ、ツインギター&ボーカルのロックバンド。「夏の重力」は、9月23日にリリースされるNew Mini Album『SOLITUDE』からの先行配信曲。清涼感あふれるメロディーと、どこかノスタルジックな雰囲気を帯びた歌詞の絶妙なバランスが楽しめる1曲。

4、ベルマインツ「ハイライトシーン」

二人のシンガーソングライターを配する3人組ポップスユニット・ベルマインツ。結成二年目ながら、関西を中心に注目を集めている。 「ハイライトシーン」は、初めてメンバー3人で歌詞を作った楽曲で、メンバーそれぞれ同曲に対して異なる解釈を抱いている。聴く人によって解釈の幅が広がっていくことを期待しているという。

5、HIMI「BABY」

東京をベースに活動するシンガーソングライター・HIMIは、ミュージシャンのCharaと俳優の浅野忠信を両親にもつ。今年1月にPERIMETRONの企画プロデューサー・西岡将太郎と2人で、クリエイティブレーベル「ASILIS」を立ち上げ、本格的にアーティスト活動をスタートさせた。R&B/SOULをベースとした楽曲に自身の思想やレーベルのスタンス、新しい時代の意志を表現している。SONAR TRAXエントリーの「BABY」、テーマは「人に出会ったときの衝撃波や自分に対するエネルギーの流れ」なのだそう。

6、WEAKEND WALKER「Polar Bear」

福岡出身の3人組ユニット・WEAKEND WALKER。インターネットを中心に作品を発表し、今年1月に初シングル『DREAM EATER』、7月に1st EP『黒点』をリリースした。メンバーのSiNは、SONAR TRAXの「Polar Bear」を通じて、「忘れたくても忘れられない綺麗すぎる思い出を皆さんの中で蘇らせて、新型コロナウイルスによって制限されてしまっているこの夏が、少しでも鮮やかで、未来への活力や約束に繋がれば……」と、楽曲に込めた想いを明かしている。

7、THREE1989「Summer Venus」

3人組アーバンポップバンド・THREE1989。メンバーは全員1989年生まれだ。「Summer Venus」は、夏をコンセプトにした新作EP『The Sunset Fiction』収録曲。日没から翌朝にかけての夜の出来事を描いている。メンバー曰く「聴きどころ満載」の1曲に仕上がっているとのことだ。

8、HRVY「NEVERMIND」

イギリス出身のHRVYは、1999年1月生まれの21歳。アルバム発売前にもかかわらず、総再生回数は13億回を記録。世界的に人気の音楽アプリ「Musical.ly」の公式アンバサダーを務めるなど、新人にして圧倒的な知名度を誇る。「NEVERMIND」は、デビューアルバム『Can Anybody Hear Me』(国内盤11月20日発売)からの1曲。

9、Oscar Jerome「Give Back What U Stole From Me」

オスカー・ジェロームは、UKジャズシーンの新鋭ギタリスト。8月14日に待望のデビューアルバム『Breathe Deep』がリリースされた(輸入盤&デジタル/国内盤は9月2日)。トム・ミッシュと同じトリニティ音楽カレッジ出身ということで、「NEXTトム・ミッシュ」という呼ばれ方をしている。そんな彼の特徴は、リズミカルで歯切れの良いギターリフ。「Give Back What U Stole From Me」は、アルバムの中でも特に軽快なリズムセクションとファンク・ヒップホップ的なサウンド・アプローチを感じさせる1曲となっている。

YouTube Music上での【SONAR TRAX】のJ-WAVE公式プレイリストができました! YouTube MusicでJ-WAVE CHANNELを検索してください。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
番組情報
SONAR MUSIC
月・火・水・木曜
21:00-24:00
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン