音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
アジカン「少しずつ、音楽を鳴らせる場が戻ってくれば…」 感謝を込めたステージ【J-WAVE LIVE 2020】

ASIAN KUNG-FU GENERATION(撮影=三吉ツカサ)

アジカン「少しずつ、音楽を鳴らせる場が戻ってくれば…」 感謝を込めたステージ【J-WAVE LIVE 2020】

音楽
J-WAVEが2000年から毎年続けてきたライブイベント「J-WAVE LIVE」。2020年は、9時間にわたる特番『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL Takanawa Gateway Fest presents J-WAVE LIVE2020 #~音楽を止めるな~』をオンエアする形で開催した。出演したのは、ASIAN KUNG-FU GENERATION、KREVA、SIRUP、SKY-HI、スガ シカオ、東京スカパラダイスオーケストラ、秦 基博、ハナレグミ(※五十音順)の8組。

8月13日(木)に映像配信される前に、現時点で最新となるASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブの模様をお届けしよう。(J-WAVE NEWS編集部)

ASIAN KUNG-FU GENERATION
今年のJ-WAVE LIVEの五番手、そして東京ガーデンシアターからの二番手はASIAN KUNG-FU GENERATION。ドラムの四つ打ちキックのみで演奏が始まる。そう、1曲目から「君という花」だ。

ASIAN KUNG-FU GENERATION
この東京ガーデンシアターは、音の響きがデッドな会場なので、各楽器の音が細部までクリアにわかる。数えきれないほど多くのバンドに影響を与えた、というか、その影響で以降のバンド・シーンの流れを変えてしまったこの曲を、そんなデッドな音で改めて聴くと、フォロワーたちと異なる点がある、驚くほどシンプルなアレンジで構成されているところがそれである、ということに、改めて気がついたりする。

ASIAN KUNG-FU GENERATION
曲間をほぼ空けずに入った2曲目は「リライト」。後藤正文(以下ゴッチ)と喜多建介のギターが競うように曲を形作り、そのギターもリズムもボーカルも一体となって爆発するようにサビを迎える。曲がレゲエ化する間奏では、ゴッチ、低い声で「今日は大変楽しく演奏しています。ありがとうございます」と、感謝を伝える。

3曲目は各楽器が雄大なサウンドスケープを描く「ソラニン」、いつまでもその音の渦に浸っていたくなる長いイントロから始まった4曲目は「Re:Re:」──と、前半は、歴代のヒット曲を固め撃ちするセットリスト。狂喜するラジオ・リスナーの姿が目に浮かぶ。という以前に、ツイッターのTLが、まさにそうなっている。

「ASIAN KUNG-FU GENERATIONです。今日はほんとに、こうして演奏する場があって、とってもとってもうれしいです。少しずつ、音楽を鳴らせる場が戻ってくればいいなと思いながら、あと何曲か演奏します。最後まで楽しんでもらえたらうれしいです」という、実感のこもったゴッチのMCを経ての5曲目は、「荒野を歩け」。「あっちへ ふらふら また ゆらゆらと歩むんだ どこまでも どこまでも どこまでも」というリリックが、切実に響く。

ASIAN KUNG-FU GENERATION
ASIAN KUNG-FU GENERATION
6曲目は、山田貴洋&伊地知潔によるシャッフルのリズムが曲をひっぱる「今を生きて」。7曲目は、ゴッチのスキャットから始まった、アジカンのメッセージ・ソング「ボーイズ&ガールズ」──と、後半は、2017年・2013年・2018年の曲が並んだ。最後に「ボーイズ&ガールズ」を持ってきた、つまりガーッとアゲて終わる構成にしなかったところにも、今日のこのライブをどう位置づけて臨んだのかが、うかがえるような気がする。

ASIAN KUNG-FU GENERATION
その「ボーイズ&ガールズ」の最後、ギターやキーボードの音が渦のように残る中、ゴッチは「どうもありがとうございました。また、このタフな時代を生き抜いて、どうか幸せな場所で会いましょう、ASIAN KUNG-FU GENERATIONでした」と、挨拶した。そして、音の渦を鳴らしたまま、メンバーと共にステージを下りた。

ASIAN KUNG-FU GENERATION
(取材・文=兵庫慎司、撮影=三吉ツカサ)

■セットリスト
M1. 君という花
M2. リライト
M3. ソラニン
M4. Re:Re:
M5. 荒野を歩け
M6. 今を生きて
M7. ボーイズ&ガールズ

映像配信情報

タイトル:J-WAVE LIVE 2020 ~#音楽を止めるな~
配信日程:2020年8月13日(木)20:00~
※この日はJ-WAVEの周波数「81.3FM」にかけた「J-WAVEの日」です。
※放送後にアーカイブ配信も行います。※2020年8月20日(木)23:59まで
配信プラットホーム:LIVE LOVERS https://livelovers.jp/(Streaming Plus)
・視聴料金
・視聴券(7月25日~8月20日18時)¥3,500(税込)
・グッズ付視聴券(7月25日~7月31日)¥4,500(税込・送料別)*グッズは8月上旬にお届け予定
・グッズ付視聴券(8月1日~8月20日)¥4,500(税込・送料別)*グッズは9月上旬にお届け予定

視聴券販売サイト:http://eplus.jp/j-wavelive2020/

配信/視聴方法に関するお問い合わせは↓
イープラスサポートサイト:https://eplus.jp/streamingplus-userguide/

公式グッズ情報

・オフィシャル“BIG-Tシャツ”(ユニセックス/アーミーグリーン)¥3,300(税込)
・オフィシャル“BIG-Tシャツ”(レディース/ホワイト)¥3,300(税込)
・J-WAVEオフィシャルマフラータオル ¥1,320(税込)*グッズ付視聴券のタオルとは別色
・J-WAVEオリジナル ecoバッグ ¥770(税込)
・J-WAVEオリジナル 洗えるフェイスマスク(クール素材)¥550(税込)

公式グッズ販売サイト:https://shop.eplus.jp/jwavespeciallive2020/

『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL Takanawa Gateway Fest presents J-WAVE LIVE2020 #~音楽を止めるな~』とは

J-WAVEが2000年から毎年続けて来たライブイベント『J-WAVE LIVE』を、9:00~17:55の約9時間にわたり、J-WAVEのオンエアで開催しようという初の試み。出演アーティストは8組で、ナビゲーターはクリス・ペプラー、その8組以外の時間は、過去の『J-WAVE LIVE』におけるさまざまなアーティストたちの、貴重なライブ・テイクが放送された。

会場は、JR山手線高輪ゲートウェイ駅前特設会場にオープンした「Takanawa Gateway Fest」会場内のJ-WAVEプロデュースによるエンターテイメントレストラン、J-WAVE NIHONMONO LOUNGEと、この日が杮落しとなる東京・有明の8,000人キャパの新ヴェニュー、東京ガーデンシアターの2ヵ所。

東京ガーデンシアターのKREVA、ASIAN KUNG-FU GENERATION、東京スカパラダイスオーケストラと、J-WAVE NIHONMONO LOUNGEのSKY-HIとSIRUPは、ライブをリアルタイムで生中継。J-WAVE NIHONMONO LOUNGEの秦基博・スガシカオ・ハナレグミは、事前に行ったライブの音源がオンエアされた。

放送局:J-WAVE(81.3FM)
番組名:J-WAVE HOLIDAY SPECIAL Takanawa Gateway Fest presents J-WAVE LIVE 2020 ~#音楽を止めるな~
放送日時:2020年7月24日(金・祝)9:00~17:55
ナビゲーター:クリス・ペプラー(J-WAVEナビゲーター)
出演アーティスト:ASIAN KUNG-FU GENERATION、KREVA、SIRUP、SKY-HI、スガ シカオ、東京スカパラダイスオーケストラ、秦 基博、ハナレグミ(※五十音順)

radikoのタイムフリー:7月30日(木)28時59分までradikoのタイムフリーでオンエアが聴取可能。

(PART1)http://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20200724090000
(PART2)http://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20200724120000
(PART3)http://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20200724150000

番組公式サイト:https://www.j-wave.co.jp/special/live2020/
番組公式Twitter:https://twitter.com/jwavelive2000

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
Recommended by