音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
延期のフジロック、SMASH代表・日高正博が無念な気持ちを明かす

延期のフジロック、SMASH代表・日高正博が無念な気持ちを明かす

「FUJI ROCK FESTIVAL '20」の開催が来年に延期されることが、6月5日(金)に発表された。6月7日(日)のJ-WAVE『SAISON CARD TOKIO HOT 100』に、主催であるSMASHの代表・日高正博さんがリモート出演。延期への無念な気持ちを明かしたほか、フジロックのファンへメッセージを送った。同番組のナビゲーターはクリス・ペプラー。


■本当に残念。でも…。今年は「幻のフジロック20」に

クリスとは久々のトークになった日高さん。自身は「毎日健康に、やらなきゃいけないことをやってます」と述べた。延期については「本当に残念」と、苦渋の決断だったことを明かす。

日高:でも、出演してくれるアーティストや働いてくれるスタッフ、関係者や地域の方たち、そして苗場まで来てくれるお客さんの健康や安全を考えると、「できないな」と。現段階は先が見えないので、来年に延期することになりました。日程は、2021年8月20日、21日、22日になります。

日高さんによると、今年のフジロックは「幻のフジロック20」と呼ぶことにしたそうだ。


■「笑っちゃうけど自慢できる」プレゼントも?

今年のチケットは払い戻しを受け付けるが、払い戻しせず残しておけば来年の入場に使うこともできる。

クリス:払い戻しをせずに来年使うと、スペシャルなプレゼントが用意されると小耳に挟みましたが、本当ですか?
日高:今年のチケットをホールドして来年来てもらった人は、笑っちゃうような、でもちょっとは自慢できるような物をプレゼントする予定です。頭の中ではデザインも全部できてます。
クリス:来年の今くらいには詳細がわかるということですね。
日高:(もらった人が)「こりゃおもしれえ」とか、「払い戻ししなきゃよかったな」と思ってもらえるようなことを考えています。
クリス:延期ということは、今年のラインナップのアーティストが来年に登場するでしょうか。
日高:基本的にはそうです。現段階で海外も含めて(アーティストから)NOという連絡はきていません。ただ、ワールドクラスのバンドは、数年に一度しかワールドツアーをやらないので、これから数組は(キャンセルが)出てくる可能性もあります。
クリス:基本的は今年、出演予定だったアーティストにファーストオファーしていくということですね。

最後に日高さんは、新型コロナウイルスでライブを開催できない状況が「来年まで続かないことを祈って……祈るどころか、そうなると思っています」と力強く述べ、クリスも「みんなでそう思っています」と答えた。

フジロックの最新情報は公式サイトまで。

【番組情報】 番組名:『SAISON CARD TOKIO HOT 100』 放送日時:毎週日曜 13時-16時54分 オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン