音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
BBHF、アルバム発売延期を受けて急遽書き上げた楽曲『かけあがって』

BBHF、アルバム発売延期を受けて急遽書き上げた楽曲『かけあがって』

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVE がプッシュしている楽曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティスト、ネクストブレイクアーティストを紹介。6月9日(火)のオンエアでは、BBHFの『かけあがって』をピックアップ!


■自分たちができることを必死でやっている

SONAR MUSICではおなじみ、北海道出身のロックバンド・BBHF。メンバーは、尾崎雄貴(Vo./Gt.)、尾崎和樹(Dr.)、佐孝仁司(Ba.)、DAIKI(Gt.)の4人。

最近、ライブができない日々が続いているが、どのように過ごしているのか伺った。

尾崎雄貴:ライブハウスでのライブやイベントに出たりはできないですけど、僕らは配信ライブとかをやっています。今は、自分たちができることを必死でやって、ファンのみんなを楽しませたいなと思っています。もちろん、いつかライブができるようになることを祈っています。


■アルバムの発売延期を受けて書いた楽曲

続いて、今回J-WAVE SONAR TRAXにニューエントリーとなった『かけあがって』は、どんな経緯で作られたのか、教えてもらった。

尾崎雄貴:この曲は、僕らBBHFの2ndアルバム『BBHF1 -南下する青年-』の発売延期を受けて、1週間くらいで書いた曲です。今の状況に対しての僕らのスタンスを表現した曲になっているので、今、聴いてもらいたいなって思います。今じゃなくても、きっとメッセージ的には普段の生活、日常を過ごしている人たちに伝わる部分があるんじゃないかなと思うので、みなさんの日常に寄り添う曲として、聴いてもらえたらいいなと思います。

【BBHF『かけあがって』をradikoで聴く】

そんなBBHFは、6/19(金)に地元・札幌のライブハウス「cube garden」から有料生配信ライブを行う。現在、イープラスにてチケット発売中なので、チェックしてみてほしい。


【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-23時55分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン