音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
King Gnu、映画『太陽は動かない』主題歌に決定! 常田大希からコメントも【主題歌入り予告動画あり】

King Gnu

King Gnu、映画『太陽は動かない』主題歌に決定! 常田大希からコメントも【主題歌入り予告動画あり】

藤原竜也と竹内涼真が初共演する映画『太陽は動かない』が、5月15日(金)に全国公開される。その主題歌に、King Gnu『泡』(読み:あぶく)が決定し、ボーカルの常田大希からコメントが到着。あわせて、主題歌『泡』が初お披露目となる最新予告編が公開となった。

映画『太陽は動かない』は、『怒り』『悪人』などを手掛ける人気小説家・吉田修一の同名サスペンス・アクション小説の映画化。世界を股にかけた壮大なスケールと、様々なシチュエーションでのアクションシーンなどから映像化は不可能と言われた巨編を描くため、日本国内での撮影に加え、東欧ブルガリア大規模な海外ロケを敢行。映画と同時進行で、吉田修一監修のオリジナルストーリーによる連続ドラマ版もWOWOWで放送される。

この度、本作の主題歌がKing Gnuによる『泡』(※読み方:あぶく)に決定。ボーカルの常田大希から以下のコメントが届いた。

【常田大希 コメント】
生まれや育ちは選べない
皆それぞれ与えられた運命に
翻弄されながら足掻き抗い生きている

この映画の世界や人々は
果たして我々と無関係なのだろうか

運命の不条理さと
それでも生きることの尊さを
再確認できました

泡のような
儚いこの世界に乾杯


『泡』が初お披露目となる最新の予告編映像はコチラ。

【映画『太陽は動かない』予告編】



常に完璧で冷静沈着な秘密組織“AN通信”のトップエージェント・鷹野(藤原竜也)が、同じくAN通信の新人エージェントの田岡(竹内涼真)と共に、ノースタントで約10mの陸橋から走行中の列車にダイブするという、冒頭から観るものの度肝を抜くシーンから始まる。AN通信のエージェントたちの心臓には、爆弾が埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫まるという秘密が……。本作のために書き下ろされたというKing Gnuによる主題歌『泡』は、常に死と隣り合わせの鷹野と田岡の心情に寄り添り、映像と見事にマッチしている。

初共演にもかかわらず息もぴったりな、藤原と竹内の“バディ感”にも注目が集まる、映画『太陽は動かない』は、5月15日(金)全国ロードショー。

■公開情報
映画:5月15日(金)全国ロードショー
ドラマ:5月WOWOWプライムにて放送
映画公式サイト:taiyomovie.jp
ドラマ公式サイト:https://www.wowow.co.jp/dramaw/taiyodrama/
公式Twitter:@taiyowaugokanai

太陽は動かない
原作:吉田修一「太陽は動かない」「森は知っている」(幻冬舎文庫)
監督:羽住英一郎
脚本:林民夫
出演:藤原竜也 竹内涼真 ハン・ヒョジュ ピョン・ヨハン/
   市原隼人 南沙良 日向亘 加藤清史郎 八木アリサ/
   勝野洋 宮崎美子 鶴見辰吾 / 佐藤浩市
制作会社:ROBOT
©吉田修一/幻冬舎 ©2020「太陽は動かない」製作委員会

【ストーリー】
心臓に爆弾を埋め込まれた秘密組織のエージェント・鷹野(藤原竜也)と相棒の田岡(竹内涼真)。
24時間ごとに迫る死の危険を抱えながら、「全人類の未来を決める次世代エネルギー」の極秘情報をめぐり、
各国のエージェントたちとの命がけの頭脳戦が始まる。次から次へと困難が襲い来る極限の状況の中、
2人の心臓爆破のリミットは迫っていた――。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン