音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【鏡リュウジの占い】2020年はどんな運勢? 「人生の転機に立ちそう」な星座は…

画像素材:PIXTA

【鏡リュウジの占い】2020年はどんな運勢? 「人生の転機に立ちそう」な星座は…

人気の占星術研究家・鏡リュウジが、12星座の2020年の運勢と、幸運をつかむためのポイントを語った。

鏡が登場したのは、J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)のワンコーナー「LIFE IN SMART」。オンエア日は2019年12月30日(月)、2020年1月6日(月)。

鏡は「iモード」の時代から、モバイルサイト『鏡リュウジ占星術』を運営しており、2019年12月で20周年を迎えた。J-WAVEには90年代から出演している。


■「土・火・風・水」に分けて紹介

12星座は「土・火・風・水」という4つのグループに分けられる。それぞれ該当する星座は……。

・土の星座(牡牛座/乙女座/山羊座)
・火の星座(牡羊座/獅子座/射手座)
・風の星座(双子座/天秤座/水瓶座)
・水の星座(蟹座/蠍座/魚座)


■土の星座(牡牛座/乙女座/やぎ座)の運勢

鏡によると、土の星座は「2020年の主役」なのだとか。

・山羊座

:土の星座の中でも、特に山羊座の方は、人生の転機に立ちそうです。社会的にも注目を浴びる人が出てきそうですね。とくに山羊座の後半、1月11日~21日ごろまでの生まれの人は、人生で何度あるかどうかの決断のとき、覚悟を決めるタイミングかもしれません。

・牡牛座

:世界が今以上に広がっていきそう。世界や海外、違う価値観に目を向けることが幸運を掴む鍵になるんじゃないでしょうか。

・乙女座

:クリエイティビティが今以上に高まります。意外と慎重だったり、「普通がいちばん」と思っている人が多いのですが、“普通”って人それぞれのオリジナルだし、自分しかできないことは絶対ある。乙女座はシャイな人も多いけれど、あえて自分を前に出しましょう。


■火の星座(牡羊座/獅子座/射手座)の運勢

鏡によると、射手座は2019年が12年に1回の幸運期。牡羊座、獅子座も運気がよかったという。今年は、新しいことを始めるというよりも、今自分がやっていること、与えられていること、自分がキープしなくてはいけないことを大事にしたほうがいいのだとか。「攻めより守り」だと、鏡は語った。

:(幸運期は)その年にいいことがある人もいるのですが、教科書的に言うと、その年にスタートしたことが育っていくんです。2020年は、2019年に始まったことや手をつけたことを大事に、形にしていってほしいんです。

・射手座

:ベタに言うと金運がいいので、欲しかった物を買うのもいいですね。精査した上で長く使える物を買ってみたり、自分にとってのお金の使い方を考え直してみたりするといいでしょう。

・牡羊座

:仕事面にフォーカスが当たります。責任あるポジションを任せられるとか。プレッシャーはあるけどやりがいを感じることが目の前にありそうです。引き立てられるなど、注目を浴びることもあります。気持ちを前向きにして、与えられたことをどんどん自分からやってみるのがポイントです。

・獅子座

:牡羊座と同様に、引き立てられることがあるかもしれません。そのために忙しくなりそうなので、健康面に気をつけてください。自分のサイクルをちゃんとすることで、健康面がアップしたり、きれいになれたりしそうなので、体のケアをしてみるといいと思います。


■風の星座(双子座/天秤座/水瓶座)の運勢

風の星座は、2021年が幸運期になるため、2020年を一言で表すと「準備期間の年」。広がっていく上での準備を心がけたい。

:なんでもそうですけど、パンパンになっているところには、新しいものが入らないですよね。物理的なスペースでも、心の問題でも、時間でも、整理してあけておくことが鍵になると思います。

・双子座の運勢

:「共有する」ことがキーワード。自分だけで独占しないで誰かと何かをわかち合うことが大事です。相手の気持ちをより深いところでわかるとか、車とかいろんなものをシェアすることが幸運を招くポイントになる気がします。


・天秤座の運勢

:自分の生活基盤にフォーカスが当たるので、自分の住環境、ご近所づきあいや家族のことなどを見直してみる。部屋の模様替えや引っ越しをして、自分のライフスタイルに合った家にすることがポイントです。

・水瓶座の運勢

12月以降が本当に大きいターニングポイントになりそうです。自分の中でわだかまっていること、やり残してるなと思ってることを全部クリアしていくことが大事。今やりたいと思うものは、できればもう少し待って、今年の12月以降に本格始動できるようにウォーミングアップしておくとよいでしょう。

■水の星座(蟹座/蠍座/魚座)

「人間関係」と「知的好奇心」がキーワードになる。

:好奇心が旺盛になって話題が広がったり、いろんな出会いから新しい刺激をもらったりして、「こんなおもしろいことがあるんだ」と自分の生活の中に取り入れていくこともできそうです。

・蟹座の運勢

:人間関係の、とりわけパートナーシップの組み替え方の変化の時期になりそうですね。新しいパートナーができるとか、ダラダラ付き合っていた人とは関係性を考え直すとか。(結婚を考えている人は)「この人となら、いけるな」と覚悟を決めるかもしれません。反対に「この人とは違う関係性だったかな」とはっきり意識する人も出てくるかも。

・蠍座の運勢

:とくに知的好奇心にフォーカスが当たりそう。蠍座の人はもともと集中力があるので、ハードルの高い資格を狙ってもいいですね。新しい学びやスキルなど新しい何かをスタートさせてもいいと思います。


・魚座の運勢

:人間関係が広がります。とくに自分とは全然違う価値観を持つ人、育ってきた環境が違うような人、それからファーストインプレッションでは面くらってしまうような個性的な人などから新しい刺激をもらえそうです。恋愛面においても、いろんな方とのお付き合いの中で自分の世界観が広がりそう。あまりこの人だけが白馬の王子様だとか思い込まないようにして、ちょっと視野を広く持つのがいいんじゃないでしょうか。

鏡による2020年の運勢をもっと知りたいという人は、『鏡リュウジ占星術』などをチェックしてほしい。


【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-13時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/stepone

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン