音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
THE BAWDIES・ROY、レイ・チャールズの伝記映画が好きすぎて…体験した不思議な出来事

THE BAWDIES・ROY、レイ・チャールズの伝記映画が好きすぎて…体験した不思議な出来事

J-WAVEで放送中の番組『SEIKO SOUND STORAGE』では、ミュージシャンやスポーツ選手など、各界で活躍するゲストがマンスリーで自らの音楽遍歴を語る。1月はTHE BAWDIESのメンバー、ROY(Vo./Ba.)、TAXMAN(Gt./Vo.)、JIM(Gt./Cho.)、MARCY(Dr./Cho)がそろって登場。24日(金)のオンエアでは、音楽映画をテーマに、映画化してほしいアーティストを語った。


■ROYが一番好きな音楽映画は…

ROYは、フレディ・マーキュリーを中心にロックバンド・クイーンを描いた2018年公開の大ヒット映画『ボヘミアン・ラプソディ』について語った。

ROY:僕は1950~60年代のブラックミュージックがルーツだったりするから、クイーンはそのルーツにほぼないんです。でも、僕はほどんどの映画に感動するくらい感受性が豊かだから、『ボヘミアン・ラプソディ』を観てクイーンにめちゃくちゃ影響を受けたらどうするんだって気持ちで、この作品をギリギリまで観なかったんです。

それを聞いた他のメンバーが「ROYが『ボヘミアン・ラプソディ』に影響されてフレディみたいになったら全力で止める」と笑った。

一方で、ROYは音楽映画の中では、2004年に公開されたレイ・チャールズの伝記映画『Ray/レイ』が一番好きだという。



ROY:音楽映画って音楽を聴きたくなるし、自分たちはプレイヤーでもあるのでライブをやりたくなる。『Ray/レイ』は暗い要素が多かったけど、『ボヘミアン・ラプソディ』はみんなが観て面白いと感じられる映画だよね。

ROYは、『Ray/レイ』が好きすぎるあまりに、ある体験をしたと明かす。

ROY:『Ray/レイ』を映画館で観てからDVDも買って、毎日のようにこの映画を観ながら寝てたの。あるとき流しながら寝てたら、それまでできなかった指パッチンを知らないうちにやってたの。それで、パッと目が覚めて「あっ! 指が鳴ってる!」「レイ、鳴ってるよ!」ってなった。その日から俺は指パッチンができるようになったの。レイが俺に入ったんじゃないかな。レイの霊が。
JIM:ややこしいな(笑)。
ROY:とにかくさ、音楽映画って「このバンドが好きじゃないから観るのやめよう」とか言う人もいるけど、とにかく観てよってことを言いたい。映画としてちゃんと楽しいからさ。


■THE BAWDIESのアンセム的な映画曲

ROYはアメリカの伝説的なミュージシャン、サム・クックの伝記映画が観たいと語る。

ROY:僕はこの映画をずっと待っているんです。サム・クックは絶大な影響力を持ったさなかの33歳で亡くなってしまいました。その死について謎めいていることがたくさんあるので、その真相を追うドキュメンタリーは作られたんですけど、彼のシンガーとしての生涯にスポットを当てた伝記映画は10年以上「作られる」と言われながら、話がなくなったりしてる。
JIM:「作られるらしい」って何度か耳にはさむもんね。

MARCYは、1996年公開のロックバンドを組む若者たちの成功と挫折を描いた映画『すべてをあなたに』をオススメした。

MARCY:あれは本当にいい映画だよね。青春映画だし。
ROY:トム・ハンクスが監督を務めて、出演もしてるんだよね。ザ・ビートルズとかブリティッシュミュージックに影響を受けたアメリカのガレージバンドのサクセスストーリーというかね。自分たちがバンドを始める頃にこの作品を観て、重なる部分があったよね。
MARCY:ラジオでバンドの曲が初めて流れたときの喜んだ姿とか、自分たちと重ねたよね。
ROY:1960年代を題材にして、当時の楽曲をそのまま使う作品はあったんだけど、オリジナルで楽曲を全部制作しているところがいいよね。しかも全部いい曲だからね。タイトル曲の『すべてをあなたに(That Thing You Do!)』は僕らのアンセムですよね。

THE BAWDIESのメンバーが夢中になった映画をぜひ観てみてはいかがだろうか。番組では「THE BAWDIESが映画化されたらテーマ曲は?」で、盛り上がる場面もあった。

『SEIKO SOUND STORAGE』では各界で活躍するゲストがマンスリーで自らの音楽遍歴を語る。放送は毎週金曜日の22時から。次回もTHE BAWDIESが登場する。ぜひお楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年1月31日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SEIKO SOUND STORAGE』
放送日時:毎週金曜 22時-22時30分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/soundstorage/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。