音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
冬、イライラや不安を感じる人は「ピーマン」を! 体調に合わせた食材を“ゆるゆる漢方家”が紹介

画像素材:PIXTA

冬、イライラや不安を感じる人は「ピーマン」を! 体調に合わせた食材を“ゆるゆる漢方家”が紹介

寒い季節を、漢方の考え方を取り入れて乗り切ろう。生活に取り入れやすい漢方情報を発信している、ゆるゆる漢方家・櫻井大典が「冬の食養生」を紹介!

【1月21日(火)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」】

【関連記事】冬は「豚肉」「黒いもの」を食べよう! そのワケを“ゆるゆる漢方家”が語る


■生姜と牛肉は冬におすすめの薬膳食材

体に突発的な冷えや寒さを感じた場合には、生姜がおすすめだ。

櫻井:黒糖と一緒にスライスした生姜を入れておいて、豆乳で飲むと体がちょっと温まりますね。ただ、常に冷えている人は、生姜だと疲労に繋がってきてしまうので、その場合は牛肉を少しずつ食べるのがおすすめです。

牛肉には、胃腸を元気にして熱のもとを補う力と、血を増やして血流を良くする効果があるので、疲れやすい人や肩こりで悩む人におすすめの食材だそうだ。

櫻井:(肉の)臭みが気にならない方は、ラム肉もおすすめです。(他の肉と比べて)体を温める効果が1番強いです。
別所:野菜とかで、(牛肉やラム肉と)合わせるといい食材はあります?
櫻井:生姜やごぼうと一緒に甘辛く煮て食べると、この時期おすすめのいい薬膳食材になりますね。


■エビにはアンチエイジング効果も

寒さで血流が悪くなり、足腰に痛みを感じる人には、エビが適している。

櫻井:エビは体を温めたり、足腰の痛みを取ったり、生命エネルギーの貯蔵庫である五臓六腑の「腎」を補う力があります。生命力のタンクである「腎」を元気にするというのは、アンチエイジング効果が高いということですので、ぜひともエビを食べてみてください。
別所:同じ甲殻類のカニはどうですか? エビがいいならカニもいいんじゃない?
櫻井:カニには体を冷やす効果があります。カニとお酢でよく食べますけど、お酢は体を温めるので、ちょうど中和されて(体を冷やす)負担を減らしてくれるんですね。


■クランベリーで肩こりをラクに!

続いて、櫻井は肩こりにおすすめの食材として、クランベリーを挙げた。

櫻井:クランベリーには血のめぐりをよくする力があるので、肩がこりやすいという方には、おやつ代わりに食べていただくのがおすすめです。また、クランベリーは、胃腸を整えたり消化を促したりする作用もあるので、食後のおやつにも最適です。
別所:ブルーベリーは目にいいとか言いますけど、クランベリーは肩にいいんだ。
櫻井:クランベリーは血流改善にいいですね。酸っぱいものと甘いものを合わせると、(肌の)うるおいにもなって乾燥の季節にとてもいいので、この時期にぜひ。

■ピーマンは寒さで弱まった「心」の働きを整える

冬の時期、ドキドキや不安感、のぼせや落ち込みの症状を感じる人は、五臓六腑の「心」が弱っている可能性があるという。心の働きを整えるには、ピーマンがおすすめだそうだ。

櫻井:実はピーマンには、イライラを鎮めたり気分を落ち着かせたりする力に加えて、血流を良くする力があって、この時期に肩こりや不安、イライラ、動悸がするという方におすすめです。
別所:いわゆるグリーンのピーマンでいいんですか? どうやって食べるのがいいのかなあ。
櫻井:炒めるのもいいですし、ちょっと加熱してあげる方が消化・吸収もしやすいので、(食べるときは)熱を入れてください。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」では、日々の生活をポジティブにする「健康」と「美」のトピックスを様々な視点で紹介している。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tmr

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン