音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
火を灯さないキャンドル「サシェ」が癒やされる! マリエが手作り体験

火を灯さないキャンドル「サシェ」が癒やされる! マリエが手作り体験

J-WAVEで放送中の番組『SEASONS』(ナビゲーター:マリエ)のワンコーナー「COME ACROSS TOKYO」。12月21日(土)のオンエアでは、クリスマスの気分を高めるアロマキャンドルに注目。マリエが「JCAキャンドルスタジオ」で、飾るアロマキャンドルである「サシェ」を作成した。


■灯さないキャンドル「サシェ」作りに挑戦

南青山の「JCAキャンドルスタジオ」は、キャンドル作り体験や、キャンドルアーティストの育成まで行うキャンドルスクールだ。開放的な空間でキャンドル作りをすることで、日常から離れた感覚で制作に没頭することができる。最近はハーバリウム(専用オイルに漬けた植物標本)の流行に伴い、花を使用したキャンドル制作が増えてきており、女性からの人気が高いそうだ。



「JCAキャンドルスタジオ」の1階はキャンドルのスタジオとショップがあり、2階ではキャンドル作りの材料が販売されている。今回の放送では、キャンドル制作講師である高橋美智子さんからの指導を受け、マリエがアロマキャンドルのサシェを作成した。

J-WAVEで放送中の番組『SEASONS』(ナビゲーター:マリエ)

高橋:サシェは“灯さない”キャンドルです。キャンドルに香りと色を付けて、お花を飾ります。インテリアとして使っていただくキャンドルです。色や香りが好きな方は、選ぶ工程も楽しめると思います。最初は、ベースの色を選んでいただきます。
マリエ:(色がたくさんあって)難しい! このオリーブ色にします。

J-WAVEで放送中の番組『SEASONS』(ナビゲーター:マリエ)

高橋:それではこちらを、キャンドルの原料のワックスに入れていきましょう。少量を、ピンセットを使って入れてください。そのあとは、割りばしでワックスを混ぜてみてください。
マリエ:すごい! こんな少量でここまで色が付くんですね。
高橋:灯すタイプのキャンドルだと、色を濃くすると燃焼に影響が出るんですね。ですがサシェの場合、燃焼しないのでお好みの色付けを楽しむことができます。

J-WAVEで放送中の番組『SEASONS』(ナビゲーター:マリエ)


■自分好みの香りを自宅で楽しめるキャンドル

サシェ作りで使用できる色と香りは30種類以上。マリエはオリーブカラーとスパイシーな香りをチョイスした。型のなかに入ったワックスを加熱する際、花と木の実を飾りつけることで、キャンドルに彩りを加えることができた。スタジオでは、マリエが自作のサシェを公開した。

マリエ:とっても素敵な香りが漂っています。自分好みの香りを自分の部屋に飾って楽しむのって、素敵ですよね。プレゼントにもおすすめです。

J-WAVEで放送中の番組『SEASONS』(ナビゲーター:マリエ)

「COME ACROSS TOKYO」では、TOKYOの街で起きている変化をキャッチし、街に出かけたくなるような情報を集める。オンエアは14時40分頃から。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月28日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SEASONS」
放送日時:毎週土曜 12時-15時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/seasons/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン