音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
DYGL・下中、「おいしいごはんに合う曲」を紹介!

DYGL・下中、「おいしいごはんに合う曲」を紹介!

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。「SONAR'S ROOM」のコーナーでは、月曜から木曜まで日替わりのアーティストが、今の自分たちの音楽に影響を与えたカルチャーについて語る。12月10日(火)のオンエアでは、火曜担当のDYGLが登場。下中洋介(Gt)と嘉本康平(Dr)が「おいしいごはん」をテーマに楽曲を紹介した。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月24日28時59分まで)

・The Sea and Cake『Jacking the Ball』

下中:ごはん食べるときって、あんまり主張が強い曲はダメなんですよ。メロディーが強いとか暗すぎる曲とか、あんまりブルーになるのはダメなんだけど、この曲の温度感はすごくちょうどいいかなっていう。
嘉本:これは何を食べながら聴くやつなの? 白ごはん?
下中:これはやっぱり、ハムとかだね(笑)。
嘉本:ハム……(笑)。ハムかあ。朝ごはん系か。
下中:朝ごはん系だね。これは完全に朝ごはん系です。朝いい感じにいけそうじゃないですか。
嘉本:たしかに朝っぽい。いいと思います。間違ってないと思います。
下中:ありがとうございます。まあ、でもこれを流してるの、夜の22時半だからね。23時前くらいに流れてる。
嘉本:じゃあ、次の日の朝に食べながらこれを聴いてもらったらぴったしだ。
下中:そうそう、そういうことです。

・Dom La Nena『Vocé』

下中:これはもう今、かもちゃん(嘉本)が「これは3分クッキングじゃないのか」といただきましたけど、たしかにそんな感じ。
嘉本:料理中のほうが合いそう。
下中:料理中感はあるねえ。しかも、けっこう90年代から2000年代にかけてのおしゃれ映画の料理シーンで入ってそうな感じがあって、ちょっと鼻につく人は鼻につきますけど……(苦笑)。わかんないけど、この選曲の仕方はね、曲には何の罪もないけど。でもね、この人、Jane Birkinのバックでチェロを弾いているんですよ。チェロ、チェリ……。
嘉本:チェリスト。
下中:チェリスト。ブラジルの方なんですけど、「ブラジルにチェロが学べる学校はない」ということで、13歳の頃にブエノスアイレスに行ってチェロを学んで、そのあとJane Birkinと一緒にやったりと。まあ、これはインディーポップだね。
嘉本:これはイタリアンで流れてたの?
下中:すっごく小っちゃい音量で流れてたの。音量がけっこう大事なんですよ。
嘉本:音量、重要かもね。
下中:音量って意外と大事で、部屋とかで小っちゃい音でハードコア流すのもけっこうよいんですよ。
嘉本:たまにさ、一緒に聴いてて「こんな音量で聴く?」って人いない?
下中:いる。俺が高校生の頃、アカバネ(※下中と同級生でDYGL元メンバー)がイヤホンを渡してくれたんだけど、そのときめちゃくちゃ音量小っちゃかったの(笑)。
嘉本:これ、バネ知ってる人じゃないとわかんないけど、すっごくわかるわ(笑)。めちゃくちゃ音量小っちゃそうだもん、バネ。人それぞれの音量ってあるのかなあ。
下中:あると思うよ。音量デカかったらなんでもよく聞こえるしね。
嘉本:これとかきっとあんまり大きい音で聴く感じじゃないでしょ。
下中:そうじゃない? 適音があるよ。

・The Chosen Few『Stoned In Love』

下中:これは原曲がThe Stylisticsなんですけど、カバーなのかリミックスなのか、俺ネットでけっこう調べたの。でね、全然出てこない。たぶんジャマイカの人たちなんだけど、わからないんです。誰か教えてください。
嘉本:詳しい人が誰か教えてくれるまで、謎だな。
下中:最初に聴いたのが、北海道のすごくいい音楽を流してくれるバーがありまして。そのとき、かもちゃんいなかったっけ?
嘉本:俺はね、たぶん行ってないね。サウナ入ってた。
下中:ははは(笑)。すごくいい音楽だけ流れてね。そこで初めて聴いた。
嘉本:そのとき、ごはん食べてた?
下中:そのときは食べてないんだけど、やっぱり明るいレゲエはごはんに合うなって。楽しいご飯に合う。
嘉本:まあ、そうだね。スロウだし合うかもね。
下中:かなり主観ですけどね。これを聴いてくれってわけじゃないです。僕がこういうの好きだよっていう話です。
嘉本:でも、カレーとか食べたくなるかもしれない。
下中:大阪でカレー食べたじゃん。ずっと60年代のファズの音が流れ続けてる、すごいスパイスのカレー屋さん。「バンブルビー」(※大阪のカレー専門店)。
嘉本:かちくん(加地洋太郎)に連れて行かれたやつ?
下中:あのときはスパイスの効いたカレーって、ジミヘン系のファズが合うなって思ったけど。
嘉本:スパイス効きすぎてるのちょっと苦手だから……。
下中:かもちゃん辛いの苦手だもんね(笑)。
嘉本:そう、優しいやつ。これは優しいカレーの音がする。
下中:そうだね、みんなでニコニコ食べられるやつだね。

■嘉本がやってみたいテーマは?

DYGLの「SONAR'S ROOM」では、楽曲のテーマを下中が考えて決めている。下中は嘉本に「自分がやりたいテーマ」について訊いてみた。

下中:かもちゃんがもし次やるとしたら、テーマは何やる?
嘉本:え、それは一番難しいなあ。
下中:まあ、たしかにね。これは無茶振り気味だけどね。
嘉本:じゃあ、自分が入りたかったバンドの曲。
下中:ああ、それめっちゃいいね!
嘉本:俺はもう、Green DayとRadioheadでしょ。Red Hot Chili Peppersとか。
下中:それ、いいじゃん(笑)。
嘉本:あのイントロが始まった瞬間、何万人が「わーっ」て。
下中:いやあ、気持ちいいだろうね。『Creep』やるとき、かもちゃんはギター?
嘉本:うーん、ボーカルかな。
下中:嘘でしょ(笑)。まさかのボーカルなんだ。
嘉本:そりゃ俺だって、Thom Yorkeやりたいもん。
下中:俺はやっぱりギターがいいかな。全体が気持ちいいよね、あの曲はアルペジオからね。
嘉本:ぜひ、次のテーマに。
下中:それもう、かもちゃんがやってよ。
嘉本:えっ、やだよ(笑)。だってもう全部今言っちゃったもん。
下中:ああ、そっかそっか。やべえ、大変なことになった。まあいいや、どうなることやら。

J-WAVE『SONAR MUSIC』のワンコーナー「SONAR'S ROOM」では、月曜から木曜まで日替わりのアーティストがその日のテーマにまつわるトークを展開。時間は22時30分から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン