音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
いきものがかり・水野×Sano ibuki、「友だち」について考える

いきものがかり・水野×Sano ibuki、「友だち」について考える

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(月曜ナビゲーター:水野良樹)。12月16日(月)のオンエアでは、水野が「これまででいちばん衝撃を受けた誕生日プレゼント」をテーマに語った。また、Sano ibukiとの対談の2回目をお届けした。


■祝! 水野良樹37歳

12月17日(火)は水野の37歳の誕生日ということで、冒頭で自らの誕生日について触れた。

水野:37歳ですよー。アラフォー真っ盛りでございまして(笑)。でもありがたい話ですよね。健康なまま今年も一つ歳を重ねることができまして。最近はね、若い人でも病気をしてしまう人が多いですし。そういう中で……なんで暗い感じになるのかわかんないんですけど(笑)。頑張っていきたいと思いますんで、今年もよろしくお願いします。


■誕生日のショートケーキに思うこと

本番前、番組スタッフから誕生日ケーキをプレゼントされた水野は、ケーキの上にろうそくが立っていないことに気づいたが……。

水野:あとから聞いたら、それはたまたまJ-WAVEが火気厳禁で(笑)。ろうそくが使えなかったのが理由らしいんですけど。僕が気にしなきゃいけなかったのは、もっと違う点。そのケーキはホールのショートケーキだったんですけど、なんとイチゴが一粒も乗っかってなかったんですよ。

水野は以前、『SPARK』で「ショートケーキの上のイチゴはいらない」という持論を展開したことがあり、今回そのことを把握していた番組スタッフが「イチゴ抜き」のショートケーキを水野のために発注したという。

水野:いや、ちょっとねえ、食べましたけど……ほぼロールケーキ……(苦笑)。予想してましたけど。「ロールケーキ好き同盟」のみなさんとも連携を図っていきたいなと思って。これから変わりゆく世界ですからね。この「ショートケーキにイチゴはいらないんじゃないか同盟」も、世の中の支持を獲得していかないと今後生き残っていけませんから、「ロールケーキ好き同盟」の人たちともちゃんと連携を結んで、世の中に訴えていきたい。


■友だちの定義とは

【前回の記事】いきものがかり・水野、名曲『ありがとう』のタイトルに込めた想いは? Sano ibukiと楽曲制作について語る

「SPARK HIROBA」のコーナーでは先週に引き続き、アーティスト・Sano ibukiとの対談の模様をお届け。2回目となる今回は、「友だちがあまりいない」というSanoが水野に「友たちの定義とは何か」について訊いた。

水野:定義づけるのはすごく難しいですけど、こういうときに「友だちです」って言って紹介できる人は友だちだなって思う。要は自分とつながりがあるっていうことを、表立って言っても許してくれるだろうっていう人が、ある種の友だちというか。これ、すごく寂しい話……(笑)。
Sano:でもなんか、信頼あってこそ、みたいなことですよね。
水野:難しいですねえ。でも、存在を許してくれるのはわりと嬉しいなって。すごく大事ですよね。
Sano:人間、誰しも孤独ですからね。

続けて水野は、友だちの定義を家族へと拡大して、人とのつながりに関する話を展開した。

水野:家族ってすごいなって思うのは、「僕の妻です」とか「僕の息子です」とか、このつながりってけっこう、表立って社会にとって太いでしょ?
Sano:そうですね、明らかに一つだけ太いですよね。
水野:僕も息子に対して「この子の父親です」と言って、自分のパーソナリティの一つとして彼とのつながりを言ったりするわけじゃないですか。それって、その存在を信頼していないとできないし、僕も信頼してもらっているから、そういうつながりが生まれていると思うんですけど、それが実は大事で。難しいですよね。
Sano:でもわかりますよ。お互いに許し合っているところがあるというか、見せ合える何かがあるっていうのは、友だちの定義の一つなのかもしれませんね。
水野:どうですか?  友だちの定義とか考えます?
Sano:僕は友だちが少ないからこそ、人といるのがどんどん苦手になっていって。人と会っているとき、別れたあとにすごく疲れることが多いんですね。バイバイしたあとに、寂しくなった人が友だちなのかなって。
水野:もう、キュンキュンしちゃうよ(笑)。
Sano:そう思える人ってすごく少ない。別れたあとに「もう一度会いたい」っていう気持ちが出てくるのは、友だちっていう定義の一つなのかなって思いますね。

Sanoとの対談は23日(月)OAの『SPARK』にて最終回がオンエアされる。24時から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月23日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時-25時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/spark/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。