音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
シンガーソングライター・コレサワが、若い女性から絶大な人気を誇る理由は?

シンガーソングライター・コレサワが、若い女性から絶大な人気を誇る理由は?

J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「MORNING INSIGHT」(ナビゲーター:別所哲也)。12月10日(火)のオンエアでは、シンガーソングライター・コレサワが登場し、トークを展開した。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月17日28時59分まで)


■実体験から生まれた歌詞が人気の秘密

共感できる歌詞と中毒性のある声で、10代、20女子から絶大な人気を誇る“覆面女子シンガーソングライター”・コレサワ。代表曲『たばこ』は、YouTube再生回数を3000万回突破している。まずは曲作りについて語った。



コレサワ:作ったときは専門学生だったんですけど、先生に「恋愛の曲がないから作ってみたら」と、きっかけをもらいました。みんなに歌ってもらえると思わなかったです。
別所:歌詞はご自身の経験から生まれているのでしょうか。
コレサワ:経験したことを書くのが多いですね。
別所:そういうところが共感を得てるんじゃないかなと思います。
コレサワ:そうだと思って身を削ってプライベートを放出してます(笑)。
別所:日常生活では周りの女子を観察しちゃうほう?
コレサワ:観察はあんまりせえへえんほうで、体験のほうがリアルに出てくると思うので、いっぱい恋愛はしようと思ってます。


■ミニアルバム『失恋スクラップ』は全曲失恋ソング

続いて、2020年1月にリリースが決定しているミニアルバム『失恋スクラップ』から、『センチメンタルに刺された』を紹介した。



コレサワ:失恋とかそういうドキドキって突然くるじゃないですか、そういう気持ちを歌ってみました。
別所:おじさん、もう忘れちゃったそんな気持ち……。この曲はどういうときに生まれたの? 失恋直後?
コレサワ:ミニアルバムは、モード的には失恋が身近にあったときに作ったんですけど、『センチメンタルに刺された』はハッピーな曲で、部屋の中でノリノリに歌いながら作った曲です。
別所:ミニアルバム『失恋スクラップ』はいわゆる失恋ソング集と思っていいんでしょうか?
コレサワ:7曲全部失恋ソングです、「コレサワを聴く女はメンヘラ」って言われるんですけど、そう言われるならそっちでいいやと思って。でもアップテンポの曲とかいろんな失恋ソングがあるので聴いてもらいたいです。


■顔はファンしか知らない

また、コレサワはアーティストの活動時に「れ子ちゃん」というきぐるみを被り、顔出ししないで行ってる。

コレサワ:ライブだけは普通にパフォーマンスしてるんですけど、ファンの人しか私の顔を知らないって風になってます。私はずっと隠したいなって気持ちはあるんですけど。
別所:でも、れ子ちゃんがいるからね、こういうのって自分と違うものになった気になるの? どういう気持ちなの?
コレサワ:着ぐるみ被りたいって気持ちがあって、どうせならと思って作ってもらったんですけど、別になんでもよかったんですよ。
別所:へえ。俺も作ってもらおうかな(笑)。

コレサワは2020年1月15日に『失恋スクラップ』をリリースすることが決定している。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「MORNING INSIGHT」では、あらゆる世界の本質に迫る。放送時間は8時35分から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月17日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。