音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
轟音の中に光る美しさ!ライブも気持ちいいバンド・Narco-lepsy

轟音の中に光る美しさ!ライブも気持ちいいバンド・Narco-lepsy

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなどなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。11月4日(月)はライブハウス、新宿SAMURAIの店長、馬場義也におすすめのアーティストを紹介してもらった。


■歴史が浅いからこそ、面白いことを

新宿SAMURAIは、2016年6月に新宿・歌舞伎町にオープンしたライブハウスだ。 

馬場:「見放題」とか「TOKYO CALLING」など、若手バンドの登竜門と呼ばれるようなサーキットの会場にも使ってもらってるようなライブハウスです。歴史が浅いからこそ面白いことをしていこうっていうスタンスでやってます。
あっこゴリラ:プロフィールによるとクリームソーダとタピオカが飲めるライブハウスっていう。これはアツい! 
馬場:持ち帰りもできるんでアツいですね。
あっこゴリラ:まだ新品だからこそ新しいこともガンガンできてめちゃめちゃ面白いよね絶対。
馬場:古い考え持ってないから自由にできるんで、それは強みだなと思ってます。


■ボーカルの声がすごくきれい

今回、馬場が紹介したのは、今年5月にApple MusicのNEW ARTISTにも選出された3人組、Narco-lepsy。

馬場:あえてジャンルで言うなら、シューゲイザーって言われるジャンルが基盤だと思います。
あっこゴリラ:うんうん。
馬場:ノイズのようなギターに、キャッチーな女性ボーカルの声っていうのがシューゲイザーの定番だと思うんですけど、ボーカルの声がすごくきれいでいいです。歌を歌ってるというよりも言葉が溢れてくるようなバンドです。
あっこゴリラ:へ~! 
馬場:すごい轟音の中にも美しさがちゃんとあってとても良いバンドですよ。
あっこゴリラ:しかもなんか馬場さんの好みな感じがする。
馬場:まさに好みですね。
あっこゴリラ:けっこうスタッフにもNarco-lepsy知ってる人いて、「かっこいいよね!」って言ってたのでぜひ聴いてみたいです。

【試聴する】Narco-lepsy『AGARTHA』

あっこゴリラ:かっこいいですね! 特に私がいいなって思ったのがベースの音ですね。
馬場:ベースいいですよね! 
あっこゴリラ:音のチョイスが本当にセンスよくて、この轟音は絶対にライブがやばいですね。
馬場:気持ちいいですよ。


【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン