音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
四股のポーズで下半身を鍛える! 相撲とヨガの融合「SUMO YOGA」

四股のポーズで下半身を鍛える! 相撲とヨガの融合「SUMO YOGA」

J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。11月13日(水)のオンエアでは、日本の相撲の動きを取り入れた新感覚ヨガ「SUMO YOGA」を紹介した。



■四股のポーズで下半身の筋肉を鍛える!

ヨガの動きと、相撲の基本的な動きを掛け合わせたダイエットレッスンである「SUMO YOGA」。メインパートにある「四股コアダイエット」では、相撲の四股の動作をおこなうことで、複数の筋肉を鍛えられるという。

「四股コアダイエット」では、内ももの筋肉である内転筋と、お尻の筋肉の臀筋、そして下半身の筋肉が活性化される。さらに、下半身と繋がっているお腹の筋肉である腸腰筋も鍛えられるそうだ。下半身の筋肉量があがることで、ダイエットのカギとなる基礎代謝があがり、脂肪燃焼がしやすい体を作るのにも役立つとのこと。太ももが細くなって美脚になり、お尻が引き締まることで美尻になり、腸腰筋を鍛えることでウエストラインが引き締まる。1つの動作でさまざまな効果を実感できるダイエットレッスンだ。

「SUMO YOGA」では他にも、両足を開いた状態で腰を下ろす、蹲踞(そんきょ)の姿勢をレッスンに取り入れている。足首やふくらはぎの筋肉を鍛えることができるそうだ。

■ヨガに“和”を取り入れる



「SUMO YOGA」は、相撲の雰囲気を高めるために、レッスンパートのことを「稽古」と呼び、ヨガマットを土俵に見立てる。また、ヨガの基本ポーズである安座(あぐら)を正座に変更しており、レッスン中のBGMは和太鼓や笛を使用。ヨガとは違った緊張感でレッスンに取り組めるのも特徴だ。

正座を基本ポーズにすることによって、体を鍛えるだけではなく、自分の精神に意識を向けることができるそう。「SUMO YOGA」が気になる人は、公式サイトをチェックしてみてほしい。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」では、日々の生活をポジティブにする「健康」と「美」のトピックスを様々な視点で紹介している。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年11月20日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン