音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
森崎ウィンが『レディ・プレイヤー1』の撮影で感じたスピルバーグ監督の優しさとは?

森崎ウィンが『レディ・プレイヤー1』の撮影で感じたスピルバーグ監督の優しさとは?

J-WAVEで放送中の番組『RINREI CLASSY LIVING』(ナビゲーター:村治佳織)。9月28日(土)のオンエアでは、俳優で歌手の森崎ウィンが登場。大好きな飛行機などについて語った。


■撮影現場で感じたハリウッド映画のこだわり

森崎は1990年生まれ、ミャンマー出身。2007年に日本で芸能界デビューして以来、俳優として映画やテレビに出演している。また、同時期からダンスボーカルユニット・PRIZMAXに加入し、メインボーカルとして活躍。昨年は、スティーヴン・スピルバーグ監督の映画『レディ・プレイヤー1』でハリウッドデビューも果たした。その他にも、数々の話題作に出演している。

ハリウッドデビュー作となった『レディ・プレイヤー1』の撮影は、どのようなものだったのか。撮影現場では、細部までこだわって作りこまれており、道端に落ちているゴミも小道具だったと明かす。

森崎:その道の建物も作品の雰囲気に寄せるために、全部壁紙を替えて。上から貼ってるんですけど、それも全部作って。人も実際に住んでいるんですよ。だから全部許可を取って。向こうは警察も協力的なんです。


■スピルバーグ監督の優しい気遣い

『レディ・プレイヤー1』の舞台は、ゴーグル一つですべての夢が実現する新世代のVRワールド「オアシス」。森崎が演じたのは、メインキャストのダイトウ/トシロウ役だ。一緒に仕事をしたスピルバーグ監督については、「見えてなくても『あ、来るな!』って感じるくらいオーラがすごい」と振り返った。

森崎:ただ、現場に入るとスッと僕らと同じ目線に立つんです。本当に家族のような現場を監督を筆頭に作ってくださって。やっぱり緊張するじゃないですか。僕に関しては英語もまだまだ勉強中で、そんなに堪能じゃないっていうのも監督はわかっていて、僕に使う英語だけちょっと易しめだったりとか。緊張しているなと思ったら、話しかけてくれたりとか。
村治:でも、スピルバーグ監督が森崎さんを選ばれたんですもんね?
森崎:そうですね。オーディションで会いましたね。

森崎は、次のハリウッド作品に向けて、オーディションで奮闘中。将来的には、映画『グレイテスト・ショーマン』のようなミュージカル映画に出演したいと語った。



■オススメの飛行機の座席

森崎は、幼少時に「パイロットになりたい」と夢を抱くほどの飛行機好き。日本に来てからは飛行機に乗る機会が減ってしまったそうだが、『レディ・プレイヤー1』への出演をきっかけに飛行機に乗る機会が増えたと話す。

森崎:自分に眠っていた潜在意識がまた目覚めてしまいまして。J-WAVEからも飛行機が見えたりするんじゃないですか? おぉぉっ! ちょうど今、飛んでますね!
村治:(笑)。飛んでますね(笑)。
森崎:離陸して、もう1万フィートは行ってますね。だから3000メートルぐらいですね。
村治:あれはもう、手動から切り替わってる?
森崎:離陸して、ほぼほぼすぐにオートパイロットに切り替えるんですよ。切り替えて、今は旋回してますね。
村治:圧がすごい(笑)。
森崎:すみません......(笑)。

たまたま目に入った飛行機で一気にテンションが上がった森崎。村治が「飛行機に乗るのは好き」と話すと、飛行機の座席でオススメの場所を紹介した。

森崎:もしエコノミーに乗る機会がありましたら、後ろの車輪のほうに近いところを選んでください。
村治:なぜですか?
森崎:「本当に飛行機と一体になってるんだ!」って感じられるところがありまして、離陸すると車輪をしまうじゃないですか。それを「ガタン!」って感じると、「もうここからは行くしかない!」っていう(笑)。気持ちいいんですよ!

飛行機への愛を感じた村治が「ぜひパイロット役を」と話すと、森崎は「やりたいっ」と絞り出すような声で答える。

森崎:でも、俺がパイロット役をやったら、それを理由にして「役作りのためです」とか言って、倉庫に行ったりとか(笑)。
村治:撮影に戻って来ないとかね(笑)。
森崎:そうなっちゃうかも(笑)。

森崎の意外な一面が垣間見えたオンエアとなった。

また、森崎出演の最新作『蜜蜂と遠雷』が10月4日(金)公開を迎える。同作は、国際ピアノコンクールを舞台に、4人の若きピアニストたちの挑戦を描く。森崎が演じるのは、名門ジュリアード音楽院に在学し、人気実力を兼ね備えた優勝大本命のマサルだ。ぜひチェックしてみてほしい。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『RINREI CLASSY LIVING』
放送日時:土曜 20時-20時54分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/classyliving/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン