音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
宮本浩次、横山健をコラボした理由を語る「彼らの存在に恐怖を感じるぐらい…」

宮本浩次、横山健をコラボした理由を語る「彼らの存在に恐怖を感じるぐらい…」

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)。10月23日(水)のオンエアでは、エレファントカシマシの宮本浩次さんがゲストで登場。ソロ名義でリリースした、映画『宮本から君へ』の主題歌である『Do you remember?』について語る場面があった。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年10月30日28時59分まで)


■『Do you remember ?』制作秘話

椎名林檎さんとの『獣ゆく細道』や、東京スカパラダイスオーケストラとの『明日以外すべて燃やせ』など、他アーティストとのコラボレーションを中心に、ソロ活動に精力的な宮本さん。今回の放送では、新曲『Do you remember ?』の楽曲が作られるきっかけとなった、Hi-STANDARDの横山健さんについて語った。

宮本:すごいギタリストで。スピード感のあるロックンロールのギターを弾いたら、彼の右に出るものはいないと常々思っています。Hi-STANDARDは日本の音楽シーンに巨大な影響を与えた素晴らしいバンドなんだけど、彼らの存在に恐怖を感じるぐらい、非常に強烈な個性を放ってましたね。成り立ちが違うというか......。我々はコンテストを経て、メジャーなところからスタートしていて。ライブハウスをそんなにやっていない。彼らは叩き上げのライブバンドだし、そのなかからヒットアルバムを生んでるっていうね。エレファントカシマシでやらなかったこと、できなかったことをソロではやりたいって思ったときに......彼らの作るサウンドとビートで歌いたかったんです。


■Instagramでの投稿内容は"手書きのメッセージ"



ソロ活動の情報発信としてInstagramを始めた宮本さん。まるで手紙のような、手書きのメッセージを投稿している理由は?

宮本:ソロになったときに、自分から発信するものをどうしてもやりたくて。昔、東京スカパラダイスオーケストラの谷中くんが「写真撮るよ。Instagramに載せていい?」て言って。それでInstagramっていうのがインプットされていたんだけど、すごく気楽に発信するのにいいかなって思って始めました。昔『anan』とか『Olive』とか『bridge』で連載してるときがありまして。イラストとかインスタント写真にコメント書いたやつを載せたりして......Instagramをどうやってやるかっていう話し合いのなかで、それを踏襲しました。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年10月30日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GOOD NEIGHBORS』
放送日時:月・火・水・木曜 13時-16時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン