音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
真心ブラザーズ、30周年で「思い出の地」を巡ったら…

真心ブラザーズ、30周年で「思い出の地」を巡ったら…

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)。9月4日のオンエアでは、真心ブラザーズがゲストに登場。初のセルフカバーアルバム『トランタン』をテーマに語った。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年9月11日28時59分まで)


■9月1日にデビュー30周年を迎えた真心ブラザーズ

番組では、周年の節目でこれまでの活動を振り返ることがあるのか? という質問に、真心ブラザーズが答える流れに。

かつては早稲田大学に在籍し、音楽サークルの先輩・後輩という間柄だった桜井秀俊とYO-KING。10周年と20周年の記念企画では、早稲田の思い出の地を巡っていたという。しかし、30周年の節目に散策したところ、思い出の場所がすっかり様変わりしていたとのこと。

「城跡巡りみたいになっちゃった」「飲食店もなくなってるし、(大学の)校舎もだいぶ変わってて、(思い出の地巡りという)企画自体が成り立たないっていうのもありましたね」と、時の流れを痛感したそうだ。


■"楽しいだけ"のレコーディング

ファンの人気投票によって決定された上位10曲をセルフカバーしたアルバム『トランタン』が9月4日発売された。30年間の音楽活動を通じて、さまざまな繋がりができたと語る真心ブラザーズ。「この曲をあの人とやると楽しいんじゃないか?」という思いから、豪華アーティストたちにオファーをかけ、共演が実現したそう。

ふたりは続けて、今回が初となるセルフカバーのレコーディングについて振り返った。

オリジナルではなく既存の曲でのレコーディングのため、「ただ楽しいだけのレコーディングでした」と話すふたり。オリジナル楽曲の収録の場合は"作り変える余地がある"ため、歌詞やメロディーをより良くするために熟考してしまうのだとか。ライブでのパフォーマンスとはまた違った楽しみが込められたアルバムになった、と、ふたりは語った。

番組では他にも、絵本作家の荒井良二をゲストに招き、約3年ぶりとなる絵本の制作についてトークを繰り広げた。radikoでチェックしてみてほしい。

クリス智子の『GOOD NEIGHBORS』は、毎週月曜から木曜の13時から放送。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年9月11日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GOOD NEIGHBORS』
放送日時:月・火・水・木曜 13時--16時30分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。