音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
激辛も選べる麻婆麺! 濃縮された旨味が、麺にトロリと絡む

激辛も選べる麻婆麺! 濃縮された旨味が、麺にトロリと絡む

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」(ナビゲーター:サッシャ、寺岡歩美)。今週はお花見と一緒に楽しむ名店ランチを紹介しています。3月27日(水)のオンエアでは、1級フードアナリストで激辛マニアの金成姫さんのオススメのお店、「新潟 三宝亭 東京ラボ 中目黒店」に注目しました!


■新潟の名店が都内に

都内の桜スポットといえば目黒川が有名。このお店は、目黒川のそばにあります。

「新潟 三宝亭 東京ラボ 中目黒店」

:目黒銀座商店街沿いにある、スタイリッシュでカウンター中心のラーメン屋さんです。女性にも入りやすいです。今日オススメするのは、全とろ麻婆麺。全体に麻婆餡がトロトロしている、という料理です。ベースのスープに豚骨や鶏ガラを使い、7種類の国産味噌やお店で挽いた肉を加え、濃縮された旨味とコクがあるので、ただ辛いだけではなくやみつきになる味わいです。麻婆餡を少し残してご飯にかけるのもおすすすめです。

辛さは選ぶことができます。激辛が好きな方は、ぜひいちばん辛くしてみてください。

このお店は、新潟県内で中華料理を中心に展開している有名店で、そこの看板メニューである中華麺の専門店として都内にオープンしました。ぱっと見はまるでビストロバルのようで、ラーメン屋に見えないおしゃれさ。この店の二大看板メニューが、酸辣湯麺と、全とろ麻婆麺です。

「新潟 三宝亭 東京ラボ 中目黒店」

店長:スープは自社製です。麻婆麺だけでなく、中華料理にあうシャンタンスープを自家製で作っています。麺も自家製で、国産小麦100%です。餡かけメニューが中心なので、餡かけにあう麺を独自に製麺しています。

ひき肉も国産の肉を毎日店で挽いているそう。さらに新潟県産コシヒカリの玄米を朝から精米! こちらのご飯はランチだと無料でつけられるので、ぜひ締めに残った餡をかけて麻婆丼にしてみてください。全とろ麻婆麺は1000円での提供です。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
Recommended by