音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
2019年注目の新車は? 自動車情報誌『ベストカー』編集長に訊く

2019年注目の新車は? 自動車情報誌『ベストカー』編集長に訊く

J-WAVEで放送中の番組『BRIDGESTONE DRIVE TO THE FUTURE』(ナビゲーター:ピストン西沢・松嶋初音)。1月6日(日)のオンエアでは、自動車情報誌『ベストカー』の編集長・本郷 仁さんをゲストに迎えて、2019年注目の新車を訊きました。


■「新型スープラ」は500万円を切る?

西沢:今年の新車、いくつかあるなかで「期待」はどこですか? やっぱりトヨタ「新型スープラ」(A90型)ですか?
本郷:スープラは高いって言われてるじゃないですか。700万円とか言われてるんですけど、実は2リッターバージョンというのがあって、2グレードあるんです。
西沢:目立つところでは、BMWと共同開発したという6気筒の3000ccターボ。これが700〜800万円するだろうと。
本郷:Z4(BMW)もそうなんですけど、2リッターバージョンがありまして、日本のジャーナリストはまだ乗ってませんが、これが2グレードある。出力が違う感じなんですけど、一番下だと500万円を切るくらいじゃないかと、私たちは予想するんです。というのは、「トヨタ 86を卒業した人に乗ってほしい」と多田哲哉さん(新型「スープラ」開発責任者)は考えていると。
西沢:800万円じゃあ、ちょっとね。
本郷:無理じゃないですか。86卒業生は500万円くらいじゃないですか。そうなると、スープラが買えるかもしれない。 西沢:6気筒のエンジンは素晴らしかったけど、4気筒のエンジンのほうが小さくて動きはいいからね。
本郷:そうですね。フロントが軽くなれば、ハンドリングにもいい影響を与えるかもしれない。これは、おもしろい車になると思いますよ。



■『ベストカー』購買層は、どんな車が好き?

注目車を紹介した本郷さんに、西沢がこんな質問をします。

西沢:ぶっちゃけ、雑誌で取り上げる車で、どういった車が一番お客さんの興味を引いて、売り上げに貢献するの? スポーツカー? それともみんなが買う軽自動車?
本郷:『ベストカー』を読んでいる人たちは「買えないけどしゃべりたい人たち」なんです。だから、買えない車でもいいんですよ。買えない車がいい。
西沢:買えなくても話題があって、みんなが「すげえぞ!」って思う車がいいんだ。
本郷:そう。それに対して「俺の意見はこうだ!」って言いたい。

どんな車があるか気になる方は、ぜひ自動車情報誌『ベストカー』を手に取ってみてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『BRIDGESTONE DRIVE TO THE FUTURE』
放送日時:毎週日曜19時-19時54分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/drivetothefuture/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン