音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
大阪人が認めた「ふっくらお好み焼き 」が新宿で楽しめる!

大阪人が認めた「ふっくらお好み焼き 」が新宿で楽しめる!

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』。この週のナビゲーターはサッシャと、お休みの寺岡歩美に代わって三原勇希が務めています。「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」では、大阪出身の三原が、東京で味わえる大阪グルメの店を紹介。12月6日(木)のオンエアでは、新宿にあるお好み焼き屋「ろくもんや」に注目しました。


■本場・大阪の味が楽しめる!

本場、大阪の美味しいお好み焼きが楽しめるお店として、22年前にオープン。新宿ということもあり、サラリーマンや女子会、忘年会の利用者、海外の人などでにぎわっています。土日祝日はお好み焼きのランチも提供されており、12時の開店とともに家族連れなどで、席が埋まっていきます。

三原いわく「大阪人が認める、これぞ大阪風!」というお好み焼きです。そのほか、いか焼き、ねぎ焼き、とん平焼きなど、大阪に縁のある鉄板焼きの種類が豊富。お店はJR新宿駅・東口の「ビックロ」の裏あたりにあります。

店内には大きな鉄板があり、それを囲うようにカウンター席を設置、テーブル席も完備。平日のランチは特製のカレーを提供しています。

食材は毎日産地直送。お店によっては潰したお好み焼きもありますが、「ろくもんや」では全く潰さず、粉もほとんど使っていません。店長によると「キャベツ、卵、少量の粉で混ぜ合わせたものを、ふっくら、ふわっと、豚バラはカリッと焼きます。鰹節に豚バラの脂を吸わせることで旨味も出ます。とにかく、ふっくらさせることに意識を集中しています」とのこと。

お好み焼き屋「ろくもんや」

キャベツは冬に出回る「寒玉(かんたま)」を使用。甘みもあり、中身がビッシリしていて、水分量も多く、身が白いのが特徴です。

豚玉は880円から。トッピングも充実しています。新宿に行った際は、ぜひ足を運んでみてください。

さて、10日(月)から13日(木)放送の「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」では、フォーリンデブはっしーの大胆予想する2019年トレンドグルメをお届けします。お楽しみに。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン