音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
激辛マニア推薦! 麻婆豆腐、麻婆麺のおいしいお店

激辛マニア推薦! 麻婆豆腐、麻婆麺のおいしいお店

J-WAVEで放送中の番組『SUNRISE FUNRISE』(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「SARAYA ENJOY! NATURAL STYLE」。12月23日(日)のオンエアでは、フードディレクターの野村友里が、1級フードアナリストで激辛マニアの金成姫(キム・ソンヒ)さんを迎えて、激辛料理のおいしい店を教えていただきました。


■辛さのなかに旨味もある「麻辣汁なし担々うどん」

金さんは国籍は韓国ですが、京都生まれで、千葉と東京で育ちました。お祖母さまが手作りのキムチをたくさん送ってくれていたこともあり、韓国の食べ物をよく食べていたそうです。

そんな金さんは、食べ歩きの達人たちのユニット「食べあるきオールスターズ」に所属し、激辛、アジアグルメの担当をしています。さらに、うどんのメニューの監修もしています。

:新中野に本店がある「讃岐のおうどん 花は咲く」の「麻辣汁なし担々うどん」を監修しました。
野村:実際に食べてみると、味がしっかりしてるし、「辛い香りってこんなに美味しそうだったっけ?」って思いますね。
:黒毛和牛のひき肉を使っていたり、お店自慢の出汁を入れてたりするので、辛いだけではなく、旨味も感じられるような構成にしてます。
野村:辛さの中に優しさもあったし、お肉の旨味とか甘味もおいしいし、うどんもモチモチしています。
:モチモチしたうどんに、辣油などが絡みやすくなっています。


■辛いだけじゃない、麻婆豆腐のおいしいお店

金さんがおすすすめする、麻婆豆腐のおいしいお店をご紹介します。

・「陳家私菜」(渋谷・新宿ほか)
:「激辛グルメ祭り」で、売り上げ1位をとったことがある、激辛色の強い中華料理店です。石鍋で提供され、熱くて辛いです。豆腐が1丁まるごと入っていて、それを崩しながら食べます。辛さは選ぶことができます。

・「飄香」(麻布十番・銀座三越ほか)
:辛いだけではなく、醤の使い方が上手で、豆板醤などにコクがあります。


■麻婆麺、サムギョプサルのおすすめ店

・「辛っとろ麻婆麺 あかずきん」(祖師ヶ谷大蔵)
:今、麻婆麺が流行しています。こちらのお店は辛いだけではなく、旨味もしっかりあります。最近、蒲田にもオープンして勢いがあります。
野村:とろみがあるから、激辛を逃さずに食べられますね。

・「やさいと豚」(学芸大学駅)
:サムギョプサルのお店です。千葉の銘柄豚を使ったり、野菜にこだわっていて、肉も野菜も摂取できるから、バランスよくいただけます。辛い調味料もあるので、辛いのが好きな方も、苦手な方も食卓を一緒に楽しめます。

寒い季節、辛いものを食べてあたたまりたいときは、ぜひ足を運んでみてください。

※トップの画像は、紹介したお店のものではなく、イメージ写真です。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SUNRISE FUNRISE』
放送日時:毎週日曜 6時-9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sunrise/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン