音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
トヨタが車の乗り放題サービスに参入! 安く高級車に乗れる時代は来るのか?

トヨタが車の乗り放題サービスに参入! 安く高級車に乗れる時代は来るのか?

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」。11月22日(木)のオンエアでは、話題の自動車乗り換え放題サービスに注目。自動車評論家の小沢コージさんをお迎えし、お話を伺いました。


■日本のメーカーが乗り換え放題サービスに参入

トヨタ自動車が、毎月一定の料金を払えば高級車レクサスなど複数の車を自由に乗り換えられるサブスクリプション(定額制)サービス「KINTO」を、来年からはじめることを発表しました。車の定額制サービスは、ポルシェ、メルセデス・ベンツ、アウディ、BMWも始めていますが国内のメーカーでは初めてです。

トヨタ自動車の豊田章男社長は「必要なときにすぐに現れて、思いのままに移動できる筋斗雲のように使ってもらいたい」と「KINTO」と名付けたそうです。小沢さんにこのサービスの感想を訊きました。

小沢:「思ったよりも早くきたな」と思いました。基本的には自動運転、電動化やシェアリングカーの延長で、根本的には車の所有観が変わるわけです。自動化によって自分の車を人に貸せたりすると、それで稼ぐことができるので全く持ち方が変わる。僕はそれが来るのは10年後くらいの話だと思っていたので、来年というのには驚きました。でも、豊田社長が言っていた「どこでも乗り換えられる」というのは大げさだと思います。


■自動車メーカーからモビリティサービスを提供する会社へ

トヨタ自動車は、自動車メーカーからモビリティサービスを提供する会社になると宣言しています。この「KINTO」は、その第一歩としてはじめるサービスなのでは、と小沢さんは考えます。実際どのようなサービス形態になるのでしょうか?

サッシャ:そうするとディーラーに行って借りる、それに対して月いくらか払っていると乗り換えができるという、音楽とかでやっているサブスクリプションと近いということですか?
小沢:そうですが、僕はそこまでやらないと思っています。現状のリースの便利版になるのではないかと。車が携帯電話と違うのは、車庫証明や委任状など個人の登録が必要なことです。違反をしたときに誰の違反なのかはっきりさせないと、スピード違反した場合に(貸した)会社側に来てしまうんです。携帯電話や家電のように簡単には買い替えられないので、リースとして自分の名前が使用者として入る形になると思います。もしその場で好き勝手に乗り換えて10台乗るとして登録したら、1000万円はかかります。それは無理だと思います。

すでに中古車販売のガリバーが「NOREL」という乗り換え放題サービスを展開していますが、そのサービスでは最低10ヶ月乗り続けるか、5000キロ走ったら乗り換えできるというルールがあります。そこにはある程度、所有するという感覚があるそうです。それに対して、週末だけのレンタカーサービスとするのか、どこまでトヨタ自動車が行うかが注目だと小沢さんは話します。


■富裕層向けのサービスとしてはじまり一般の層へ?

「KINTO」でレクサスのような高級車に乗る場合に、保険なども加味して月にいくら位かかるのでしょうか?

サッシャ:例えば5年保有すると考えると、月の料金かける5年分が新車を買うより高いか安いかで、どの層に向くかというのは決まりますよね?
小沢:僕は「自由に乗れる」というのはありえないと思っています。安く乗るとなると、1台の車をずっと乗り潰すことになりますから。それを1年や半年で買い換えるとなると、富裕層向けのサービスとして始めるのではないかと。例えば、知り合いにひとりで16台車を持っている人がいて、すぐに乗り換えるのですが、登録が面倒くさいんです。そういう車にめちゃくちゃお金をかける人であれば、月20万円かかっても半年ごとに買い換えるというのはありだと思いますが。

同時に小沢さんは、トヨタは富裕層向け以外にも考えがあるのではないかと予想します。

小沢:豊田社長が考えていることは、たとえば3万円くらいでヴィッツに乗れるというように、車を買わない人のために安い車をいかにサブスクリプションで貸すか。1年で乗り換えることもできるし、乗り続けることもできるということが2、3万円でできることを考えると、魅力的になってくると思います。

まだ具体的なサービスは発表されていないものの、小沢さんは「車の所有者は、実際に車にかかるコストをいまいち把握していないので、月3万で新車を乗り換えるのは安いかもしれない」と話しました。トヨタのサブスクリプション・サービス、今後の展開に注目です。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン