音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
金子ノブアキ「本当にいい友人と仲間に恵まれている」幅広い活動の原動力は…

金子ノブアキ「本当にいい友人と仲間に恵まれている」幅広い活動の原動力は…

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)のワンコーナー「SAWAI SEIYAKU WONDERFUL LIFE」。10月11日(木)のオンエアでは、RIZEのドラマーであり、俳優としても活躍する金子ノブアキさんが登場。今月はじめにリリースされたEP『illusions』をひっさげて行われるツアーについて訊きました。


■今ツアーでは、思い出になるようなパンフレットを制作

10月27日より大阪、名古屋などで行われるツアー「nobuaki kaneko showcase 2018 autumn」、東京の日程は11月4日に 渋谷WWW Xで開催されます。「音楽、映像、照明を楽しむ劇場型ライブ」というコンセプトについて伺いました。

金子:座って観ていただくような感じで、バンド(RIZE)もやっているというところは大きいですけど、色々なことが好きなので、違った楽しみ方をできればを思っています。パンフレットとかも作って。
クリス:パンフレットは会場限定なんですか?
金子:普通のパンフレットのようなインタビューや写真もついているんですけど、特徴はその日のライブ音源とか写真を、3日間限定フリーでダウンロードできるコードがついていて、観に来た人が手に入れることができるというものです。思い出としてとっておいてもらいたいので、ライブ盤という概念をだんだん少なくしていこうかなと。今回のEPにもライブ音源も入っていますけど、これからは来た人がその日のものを、お土産で取っておけるという。
クリス:自分で、自分がいたその日のライブを取っておける。いいですね。
金子:続けていこうかなと思っていて、採算度外視なんですけど、この時代大事なのかなと。
クリス:その場所にいたという喜びはありますよね。
金子:一期一会で、本当にライブ盤もいいものはありますけど、その場で体感する以上のものは絶対にありえないと思うので、共有してくれた人がそれぞれ持って帰ってもらうということを大事にしたいと思います。ライブの現場の重要性、特別なものが特化していますよね、ここ数年。そのへんも伝えていけたらと思います。


■まわりの人たちの刺激が活動の原動力

音楽・俳優と活躍する金子さんにご自身の「WONDERFUL LIFE」を伺いました。

金子:「情熱を持てているか」でしょうね。「お前は燃えているのか」と問われているようで、だから色々形を変えて。僕は飽きっぽいので(笑)、色々欲張ってやって、心臓に血を送り続けるじゃないですけど、刺激を与え続けていると色々なことが前進して、自分だけじゃなくてまわりの人生にとってもポジティブなことが起きると思うんですよ。実体験としてあるので。
クリス:飽きっぽいというけど、よく辞めなかったですね。色々並行してやる方向をとってきたんですね。
金子:これは人に助けられて、人の縁というのが大きいですよね。自分ひとりでは絶対に浮かばなかったアイディアもありますし、決断も含めて「やったほうがいいよ」「一緒にやろうよ」と声を掛けてくれる人が今もいるし、これからもこういうことが続いていくといいなと。色々な人と会って一緒にやるのがすごく楽しいですよね。バンドみたいにずっと長く同じメンバーでやるという美学もあるんですけど、僕はひとりになったときは、すごくフリーフォームでやっていて。バンドに対する逆説的なリスペクトなんです。

「自分ひとりでいるとゆっくりになりがちなんです。(今のように)こうならなかったかもなと思うと、本当にいい友人と仲間に恵まれていると思います」と、これまでの多彩な活動について振り返りました。

【番組情報】
番組名:『GOOD NEIGHBORS』
放送日時:月曜-木曜 13時-16時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン