音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
安田顕、TEAM NACSのメンバーとの「一番いい距離感」は

安田顕、TEAM NACSのメンバーとの「一番いい距離感」は

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)。9月12日(水)のオンエアでは、俳優の安田顕さんがゲストに登場! 自身の「肩書き」などについて語りました。


■メンバーとは「飲みに行かない」/b>

安田さんといえば、演劇ユニットTEAM NACSの一員です。メンバーと飲みに行くことはなく、他のメンバーが普段何をしているか知らないとか。

クリス:LINEでも、TEAM NACSのLINE(グループ)はない......?
安田:僕、LINEやってないんですよ。
クリス:ケータイはお持ちです?
安田:持ってます(笑)。
クリス:じゃあちょっと他の人の時間はあまり知らないよ、と。
安田:そうですね、なので他の4人がもしLINEやってるんだとしたら、なんかなあとは思いますけど(笑)。
クリス:(笑)。でも飲みに行かれないんですよね?
安田:行かないんですよ。
クリス:そうかあ。つかず離れずな?
安田:それが一番いいのかなと思うんですよね。
クリス:学生時代からですもんね。
安田:そうですね。

ベタベタとした付き合いよりも、ときどき会うのがちょうどいい関係のようです。安田さんは、自分の名刺があるとしたら肩書きを「俳優」と書くよりも「TEAM NACS」と書きたいそう。その理由は......。

安田:(クリスさんなら)「ラジオパーソナリティ・DJのクリス智子です」って書くとして、僕がそこに肩書きとして「俳優」と書かれたら......なんかね、なんかじゃないですか......?
クリス:私も「DJ」って書かないと思う。
安田:書かないでしょ? 書かない理由ってなんですか?
クリス:え? まだそうじゃない気がして(笑)。
安田:ほら! 僕もそれなの! それだったら「J-WAVEのクリス智子です」とか番組名書いててもらったほうが、なんか(名刺を)出しやすいじゃないですか。
クリス:その通り。
安田:だからそういう感覚で「TEAM NACS」なんですよね。
クリス:私も「TEAM J-WAVE」ならわかる。
安田:わかりますよね? なんかね、こそばゆい感じしますよね。
クリス:......でも名刺ないですよね?
安田:そうなんですよ(笑)。
クリス:(肩書きも)別にいらないですよね? 「安田顕」で、もういいですよね。
安田:いやあ、この歳になるとみなさん同世代の方々っていうのは名刺があったり肩書きがあったりするじゃないですか。ときどき「羨ましいな」って思うことはありますけど。


■「愛がいびつ」な主演映画

安田さんの主演映画『愛しのアイリーン』が公開中です。この映画は、原作は新井英樹さんによる漫画で、𠮷田恵輔監督が昔読み、いつか映画化したいと思い続けて20年、ようやく実現した作品だそうです。

クリス:すごい映画でしたね。なかなか説明つかないですよね。安田さん演じる岩男という役もそうですけど、登場人物みんな愛の形がちょっといびつというか......。
安田:僕もそう思います。最初に監督と話したときに、監督が「愛の一方通行の話でもあるんですよね」とも言っていて。

気になった方は、ぜひ劇場に足を運んでみてください!

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GOOD NEIGHBORS』
放送日時:月・火・水・木曜 13時—16時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。