音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
Def Tech 4カ月のスランプ救った意外なもの

Def Tech 4カ月のスランプ救った意外なもの

J-WAVE月曜-木曜16時30分からの番組「GROOVE LINE Z」(ナビゲーター:ピストン西沢)。6月22日のオンエアでは、Def TechのShenさんとMicroさんが登場しました!

7月6日に8枚目のアルバム「Eight」をリリースするDef Tech。Def Techといえば夏にぴったりの楽曲ばかりですが、なんでも夏になるとアルバムを出したくなるそうです(笑)。

本アルバムには、全10曲が収録されていますが、中には2010年頃から作っている曲もあるとか。特に「LOL」は、4カ月歌詞が書けなく悩んでいたものの…「最後、湘南台のめちゃくちゃうまいパスタ屋でゴールしたっていう。パスタ食べただけで(歌詞が)出てきた」とMicroさん(笑)。意外なところからインスパイアを受けたエピソードを明かしました。

アルバムを聴いた西沢は、日本で収録しているにも関わらず「異国情緒というか、日本で作っている感じと違う」と感想を語りました。その理由について、2人は「僕らの中に邦楽が流れていない」からと答えます。

西沢:ほかの人が作るのと音の感じが違うよね。最近、自然とウクレレもハマるようになってきたし。一番最初の「My Way」は純然たるヒップホップでしたけど、使う楽器も変わりましたか?

Micro:Shenが最近、ウクレレを離さないで、ウクレレめちゃくちゃ上手になってるんです。そこから曲が生まれてきて、このアルバムの「Journey」もShenが作ったんです。

Shen:ウクレレの音は、どうしてもハワイのバイブスが入っていて“アロハ”が伝わるんです。不思議です。

Micro:最初は、なんでウクレレ持ってるんだろう?って思ってたんですけど、今はぴったりハマってきて。それだけずっと弾いてるんだなって。

秋には、2年ぶりの全国ツアーが決定しているDef Tech。これからのシーズン、Def Techの楽曲とともに楽しい夏を過ごしてみてはいかがですか?

【関連サイト】
「GROOVE LINE Z」オフィシャルサイト
https://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

NICOの新曲「ストラト」は泥酔状態で生まれた?(2016年04月29日)
https://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/04/nico.html

杉山愛親子の絆を深めた「手作り春巻き」とは(2016年05月06日)
https://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1523.html

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。