音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
24時間ぶっ通しで踊る? 今年注目の国内外フェス

24時間ぶっ通しで踊る? 今年注目の国内外フェス

J-WAVE 土曜深夜1時からの番組「CLUB SOUNDS VIRABRATION」(ナビゲーター:DJ TARO)。5月21日のオンエアでは、雑誌『FLOOR』の編集長・芹澤直樹さんが登場し、今後注目のフェスを解説しました。

同誌は、1998年に発行されたダンスミュージックに特化した音楽誌。世界各地のフェスの情報や、ダンスミュージックのアーティストへのインタビューなどを掲載しています。DJ TAROも愛読しているそうです。

■沖縄ビーチ×音楽「コロナサンセットフェスティバル」
そこで国内の注目のフェスを聞いてみると、芹澤さんによれば今年は、とても良いフェスが集まっているそうで「一つに選べない!」ほどだそう。そんな中でも芹澤さんが注目するフェスが、沖縄で開催される「コロナサンセットフェスティバル」。

7月に沖縄のビーチで開催される同イベントは、もともとイビザで人気となりイギリス・オーストラリア・メキシコで開催され、去年、初めて日本で開催されたのだとか。

「ビーチで極上の音楽とコロナを楽しむというのがコンセプトで、アーティストもみんなビーチに合うアーティストばかりなんですよ。なのでロケーション×音楽っていうところで注目しています」(芹澤さん、以下同)

■20周年の豪華ラインナップ「FUJI ROCK FESTIVAL'16」
「コロナサンセットフェスティバル」以外にもオススメを聞いてみたところ挙がったのは「FUJI ROCK FESTIVAL'16」。

「今年、20周年ということでラインナップがすごい。レッチリだとかシガーロスが来るってことで、ロックファンはもちろん、ダンスミュージックファンにも“胸アツ”なラインナップで、ディスクロージャーやスクエアプッシャー、DJハーヴィーだったり、いろんなジャンルのトップアーティストがフジロックに集結するので、楽しみだなと思っています」

■10日間ぶっ通し…! メキシコ「BPM Festival 2016」
ちなみに、海外の推しフェスは、メキシコで1月に開催される「BPM Festival 2016」。

「ダンスミュージック・カンファレンスで、10日間ぶっ通しでやって90個のパーティーがあって、アーティストも400組くらい(出演します)」

そのほか、マヤ歴の人類滅亡説を受けて「どうせ人類が滅びるなら24時間ぶっ通しで踊り続けようよ」という海外パーティーなど(笑)、世界のすごいフェスの話を展開してくれました。さぁ、あなたは今年、どのフェスに出かけますか?

【関連サイト】
「CLUB SOUNDS VIRABRATION」オフィシャルサイト
https://www.j-wave.co.jp/original/virabration/

都心から気軽に行ける夏フェスに注目!(2016年05月11日)
https://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1563.html

人類のお祭り? グラストンベリー・フェスティバル(2016年05月01日)
https://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1492.html

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。