音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
iriが明かす「好きな食べ物」 そのシブさにクリス・ペプラーも驚き

iriが明かす「好きな食べ物」 そのシブさにクリス・ペプラーも驚き

J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。3月28日(日)のオンエアでは、iriがゲスト出演。最近ハマっているものや好きな食べ物を明かした。

iriの『はじまりの日』は、J-WAVEが3月31日まで実施した春の新生活に向けたプロジェクト「MOVIN’ON!!」第2弾プロジェクトソングだった。

立ち食いそばがマイブーム

ちなみに3月に27歳の誕生日を迎えたiriは、自宅に友人を招いて2人でケーキを食べてお祝いをしたという。そんなiriが最近ハマっているものは?

クリス:ケーキとはちょっとかけ離れますが、最近立ち食いそばにハマっていると聞きました。
iri:そうなんですよ。
クリス:それは普通の腰を据えるそば屋よりも、立ち食いという感じですか?
iri:すぐ食べてすぐ出られるじゃないですか、パパッと食べられるし。立ち食いそばってだいたい同じ味だと思ってたんですけど、意外とその場所によって個性があって。ダシがガッツリ効いているところと、すごくおとなしめの味のところと。(立ち食いそばには)行ったことないですか?
クリス:僕は子どものころに渋谷の裏のほうに住んでたのね。だから東京本店通りに立ち食いそばがあって、週に2、3回、かけそばばかり食ってたな。俺は最近立ち飲みの場所は好きだけどね。おつまみが出て、ちょっと日本酒をクイッて。
iri:いいですよね。
クリス:ちなみに具はなにを乗せますか?
iri:私は山菜そばが好きで。卵を入れて月見にして、ちょっとたまにちくわ天とかを調子に乗って乗せちゃって。

iriは「サラリーマンの方がパパッと食べているような、立ち食いそば屋の渋い雰囲気が好き」と話す。お気に入りのそば屋について訊いた。

iri:好きなのは「小諸そば」というおそば屋さんと、あとは渋谷の駅ナカのお店はなくなっちゃったんですけど「しぶそば」はすごく好きでした。
クリス:食べてて「姉ちゃん、歌かなんか歌ってねえか?」って気づかれたことはない?
iri:ないですね(笑)。

自分と向き合いすぎてしまったステイホーム期間

クリスはコロナ禍において恒例となった、ステイホーム期間における創作活動について質問。iriが胸中を明かした。

クリス:アーティストによって、曲を書きまくっていた人と、逆にまったくコロナで書けなくなったという人がいるんだけれども、iriちゃんはどうでした?
iri:私は書けなかったほうでしたね。書けなかったし、曲を聴くこともあまりしたくなかった感じでした。
クリス:なんで?
iri:いや……それがわからないです。なんか、あんまり「音楽を聴きたい」と思ったりしなかったんですよね、不思議と。でもけっこう、自粛中に自分と向き合いすぎた感はあって、それもあったのかもしれないです。
クリス:なにをしていました?
iri:そうだなあ、なにをしてたんですかね? 本を読んだり……あんまりこう、ガチャガチャ騒音とか、テレビとかもあまりつけなかったですし。
クリス:ずっと考え中、模索中っていう感じだったのかな。

大好物はナマコ

番組からのランダムな質問にiriが回答することに。最初の質問は「一番の大好物を教えてください」というもので、クリスにとっては意外な回答が返ってきた。

Exkz08cU4AIxpG.jpg

クリス・ペプラーとリモートでトークしたiri

iri:ナマコが好きです。
クリス:ナマコが好きなの!? やっぱり生ナマコですか?
iri:はい。
クリス:それは酒のアテで?
iri:(笑)。子どものころからけっこう好きなんですよね。
クリス:ウソ!? どうやって食べるの?
iri:普通に刺身で、ポン酢とかに、七味を入れたりとかして食べたり。普通にご飯で出てきました。
クリス:ナマコってどこを食べるんだっけ? 外身? それともなかのブニュっとした部分?
iri:外側をメインで食べて、なかはコノワタ(内臓の塩辛)にしてもおいしいです。
クリス:それをご飯で食べるんだ。
iri:いまはお酒と一緒に食べますね。都内に住んでる方ってあんまりナマコを食べないんですよね?
クリス:そうだね、ナマコはちょっと……食わねえなあ。海の怪物みたいな感じがするよね、エイリアン感満載じゃん。
iri:(笑)。

続いての質問は「最近購入した、もしくは検討しているお気に入りのなにかを教えてください」というもので、iriはギターを購入したことを明かした。

iri:ちょっと前になっちゃうんですけど。
クリス:前からほしかったの? それとも衝動買いですか?
iri:ずっとガットギターと弾いてたんですけど、エレキをちょっと弾いてみたいと思って。ちょうど制作もやっていたときだったので、ガットからエレキに変えたらいろいろと幅が広がるかなと思って買ってみたんです。
クリス:なにを買ったんですか?
iri:ギブソンのマローダーを買いました。
クリス:レスポール系じゃないんだ?
iri:実はそんなに詳しくなくて(笑)。
クリス:ソリッド・ボディ(空洞がないボディ)ですか?
iri:そうかな? 写真あるかな。
クリス:ああ、なるほど。いまマローダーの写真を見せてもらってます、形がかわいいね。
iri:そうなんです。見た目と、弾いてみたら自分の歌とかにも合いそうだったんです。
クリス:エフェクトとかは買いました?
iri:エフェクターはまだ買ってないので、普通にパソコンにつないで曲を作ったりしています。
クリス:パソコンにエフェクター入ってないの?
iri:入ってるのでいろいろ試してます。
クリス:じゃあ今度はエレキなサウンドに移行するの?
iri:ということでもないんですけど。なんかちょっと作るのに気分的にも変化があっていいかなって。この『はじまりの日』という曲も、そのギターを使いました。

iriは4月28日(水)からライブツアー「Spring Tour 2021」を控えている。その他の最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
番組情報
SAISON CARD TOKIO HOT 100
毎週日曜
13:00-16:54
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。