音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
[Alexandros]川上洋平、自分の曲で「いまだに一番好き」なのは?

[Alexandros]川上洋平、自分の曲で「いまだに一番好き」なのは?

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」(ナビゲーター:サッシャ、増井なぎさ)。3月16(水)のオンエアでは、[Alexandros]の川上洋平がゲスト出演。「ターニングポイントになった曲」「歌っていて一番気持ちがいい曲」などを明かした。

初挑戦の演技で感じている成長「みなさんのお力のおかげ」

『STEP ONE』には意外にも初登場だという川上は、俳優として『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)に出演。菅野美穂が演じる恋愛小説家・水無瀬碧役の、新しい担当編集者・橘漱石役を演じた。オープニングではドラマに関する話題となった。

サッシャ:やっぱりいまは俳優・川上洋平と呼んだほうがいいんですか?
川上:いやいや、とんでもありません(笑)。
増井:演技は初挑戦ですか?
川上:ほぼ初です。
増井:どうですか?
川上:すごく楽しいですね。音楽とはまた違う表現でやっているんですけど、こういう芸術というものもあるんだなと。しかも超一流の共演の方たちと一緒にやっているので。
サッシャ:菅野美穂さんとかね。
川上:こんな俺でもそれなりに成長をしているんじゃないかな?というのは(笑)。
増井:メキメキと。
川上:スタッフさんもそうですけど、みなさんのお力のおかげです。

ドラマの主題歌は、家入レオの『空と青』。この曲は作曲を川上が担当していることもあり、「演技だけ(の参加)だったらちょっとアレだったんですが、曲もあったのでよかった」とコメントした。

ニューアルバムを深堀り!

この日の「MUSIC+1」では、3月17日にリリースしたベストアルバム『Where's My History?』に収録されている33曲について掘り下げていくことに。最初の質問は「一番難産だった曲は」というもので、川上は2013年にリリースをした『Run Away』と回答した。

川上:これはサビを聴いていただけるとわかるんですが、全部ファルセットで歌っているんです。なぜかというと、僕が曲を作っているときにファルセットで歌っちゃったからなんです。
サッシャ:歌っちゃったのね。
川上:デモテープを作っているときに、全然曲が書けない、サビが書けないで、泣きながら曲を作ってて。一応できたのでレコーディングをしようとなったときに、まあキーが高かったので「これ無理じゃね?」となって。本当は地声でいくはずだったんですけど、レコーディングで急遽裏声のまま作ることになったんです。
サッシャ:へー!
増井:難産ゆえ、歌い方まで変わってしまったという。
川上:難産もそうですし、歌い方もそうなっちゃったから「こんな曲絶対に人気出ねえな」と思ったんですけど(笑)、けっこう人気になりました。
サッシャ:その声が魅力的だったということでね。

2つ目の質問は「ターニングポイントとなった曲は?」というもので、川上は2015年にリリースした『ワタリドリ』を挙げた。

川上:やっぱり『ワタリドリ』ですかね。
増井:そうですよね、一躍とさらに有名になりました。
川上:『ワタリドリ』はメジャー第一発目ということなんですが、そこで本当にロックだけじゃなくていろいろな曲を聴いているような方、もしくは音楽をそんなに聴かない人にも届いた曲かなと思います。
増井:(ファン層が)広がりました。

続いて「歌っていて一番気持ちいいのはどれ?」という問いに、川上は2013年にリリースされたナンバーを回答した。

川上:『Kick&Spin』!
サッシャ:なぜ?
川上:サビが自分が一番得意とする音域なんです。
サッシャ:そういう意味で自然に声が出せて気持ちいいと。
川上:ほかの曲にもあるんですけど、この曲で一番顕著なのがサビの終わりがその曲のキーで終わるという。最後に締まるような感じで終わるのが気持ちいいですね。
サッシャ:歌っていてそういう部分でも気持ちがいいと。

最後の質問は「『俺、天才かも』と思った自分的名曲は?」というもので、川上は『Mosquito Bite』と『Dracula La』の2曲から迷いながらも『Mosquito Bite』を選んだ。

川上:ニューヨークで作ったんですけど、やっと海外の人たちでも盛り上がれるような曲を作れたなと思いました。
サッシャ:それはやっぱりニューヨークで作ったから、その空気感を入れられたってこと?
川上:入れられましたし、実際にそのスタジオのやつらも「これメッチャいいじゃん」って言ってくれたので。
サッシャ:ニューヨークのスタジオの人たちに言われたら自信が出ますよね。
川上:すごくうれしかったですね。
サッシャ:その瞬間に「ヤバい、天才だ」と。
川上:これで俺は書けたから、ほかの曲は全部捨ててもいいと思いました。
増井:えー! そんなにですか?
川上:いまだにこの曲が一番好きですね。
サッシャ:じゃあベスト盤、(収録曲は)1曲でよかったんじゃないの?
川上:ハハハ! まあそこは、いろいろな人がいるので(笑)。
サッシャ:いいですねその自信が。改めてそれを聞いたあとに聴きたくなります。

[Alexandros]の最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

J-WAVE『STEP ONE』では、ゲストとして毎回話題のミュージシャンが登場する。放送は月曜~木曜の11時20分ごろから。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年3月23日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
STEP ONE
月・火・水・木曜
9:00-13:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン