音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
SKY-HI、自分が何者かを試された3分間「緊張したどころの騒ぎではない」

SKY-HI、自分が何者かを試された3分間「緊張したどころの騒ぎではない」

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』。毎週木曜日にオンエアしている「THE FIRST TAKE MUSIC」(ナビゲーター:甲田まひる)のコーナーでは、アーティストの一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取る、話題のYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」のアナザーストーリーを紹介している。

毎回、さまざまなアーティストの「THE FIRST TAKE」で実際に公開されている音源やスタジオライブ、そして撮影秘話などをお届け。10月8日(木)は、ラッパー/シンガーソングライターのSKY-HIを紹介した。

自分が何者かを試された3分間

SKY-HI × たなか - 何様 feat. ぼくのりりっくのぼうよみ

SKY-HIの楽曲『何様』のTHE FIRST TAKE動画が、9月にアップされた。ゲストヴォーカルにたなかを迎えた驚きのコラボも大きな話題となった。まずは一発撮りを終えた、率直な感想を訊いてみた。

SKY-HI:もう緊張したどころの騒ぎではないです。試されてる感がすごくて、「自分が何者かを3分間で証明しろ」と言われているようで、すごく緊張しました。

『何様』のオリジナルでコラボしているのは、昨年、活動を終了したアーティスト、ぼくのりりっくのぼうよみ。現在は、「たなか」という名前でさまざまな活動を行っている。THE FIRST TAKEの動画で、SKY-HIとたなかのコラボが実現した。大変貴重なコラボとなったが、きっかけは何だったのか。

SKY-HI:これはもう巡り合わせみたいなもので、ちょうどたなかが家に遊びに来るタイミングで、THE FIRST TAKEさんからオファーをいただいたんです。どの曲をやるか考えたときに、「自分が何者であるかを証明」しなきゃいけないから『何様』かなって(笑)。たなかが、ぼくりりの曲をやるのも初めてなんですよね。さらに、公の場でパフォーマンスするのは2年ぶりくらいって言ってたかな。なので、たなかが参加してくれたっていうのも見どころの一つだと思います。自分の人生の大事なタイミングでこうやって絡めるのは、自分にとっても幸せなことです。

そして今回、THE FIRST TAKEでも披露した『何様』を、この番組のためにスタジオライブバージョンで一発録りしてくれた。

【SKY-HI『何様 feat. ぼくのりりっくのぼうよみ』(THE FIRST TAKE @ J-WAVE STUDIO)をradikoで聴く】

「THE FIRST TAKE」は、毎週水曜日・金曜日22時に様々なアーティストのパフォーマンスが更新される。さらに公式SNSでは、歌う前の様子が少しだけ投稿されているのでこちらもチェックしてみてほしい。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年10月15日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
SONAR MUSIC
月・火・水・木曜
21:00-24:00
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン