音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
スカパラ谷中×FPM田中の参加楽曲を10/3初オンエア。千原徹也×武藤千春のJ-WAVE『SHIBUYA DESIGN』

レコーディング時の写真

スカパラ谷中×FPM田中の参加楽曲を10/3初オンエア。千原徹也×武藤千春のJ-WAVE『SHIBUYA DESIGN』

ラジオ局J-WAVE(81.3FM)で、アートディレクター/デザインオフィス「れもんらいふ」代表の千原徹也、アパレルブランド「BLIXZY」をプロデュースする武藤千春がナビゲートしている『SHIBUYA DESIGN』(毎週土曜15:00~17:00 O.A.)。

さまざまな出来事を「デザイン」していきたいと考える同番組では、第一弾として、ミュージックステーションJ-WAVEならではの「音楽をデザインする」企画を実施しました。

楽曲は、FPM田中知之と東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦を迎えて制作。10月3日(土)に番組内で初オンエアし、ふたりがゲストに登場します。

10月からは番組内容も大きくリニューアル。「渋谷」に所在したり、「渋谷」を応援する団体、企業、施設、個人などとコラボし、「新しい渋谷」を伝えるだけではなく、「渋谷の街づくり」に積極的に関わる “発信型ラジオ番組”に生まれ変わります。どうぞ、ご期待ください。

FPM田中知之、東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦が参加!番組発の楽曲を初公開

『SHIBUYA DESIGN』ではこの春から、「サウンド・デザイン・プロジェクト」と銘打って、番組発の楽曲制作を進めてきました。渋谷が、東京が、日本が、世界が、未知のウイルスに苛まれている中で、「音楽の力」でリスナーを癒したり、元気にしたい……。その想いを発端に、楽曲全体の世界観を千原がデザインするところからスタートしました。

コロナ禍での制作ということもあり、試行錯誤を重ねてきましたが、ついに10月3日(土)の番組内において、完成した楽曲を初オンエアすることになりました。曲のタイトルは『揺れてたブランコ』。

千原は、FPM田中知之との音楽ユニット「トーキョーベートーヴェン」としての活動も活発におこなっています。また、ボーカルを担当した番組ナビゲーター武藤千春は、かつてダンス&ボーカルグループでボーカリスト/パフォーマーとして活躍していました。J-WAVE春のキャンペーンソングだった東京スカパラダイスオーケストラの『倒れないドミノ』も手がけた谷中敦が作詞を、共同コンポーザーにはi-depナカムラヒロシを迎えました。

10月3日(土)の生放送内では、FPM田中知之と東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦をゲストに迎え、楽曲『揺れてたブランコ』の初披露とともに、曲に込めた想い、レコーティング時のエピソードなどをオンエアします。

10月スタート新コーナー

■渋谷の今を感じる!「聴く」渋谷の地図 『SHIBUYA DESIGN SoundMap』

番組内に1分程度のコンテンツが登場。渋谷の飲食店/ブティック/雑貨店/美術館/ギャラリーなどのショップやスポットが2020年の「今」取り組む姿に注目。取り上げる施設の店主やスタッフが、その場所の「今」を「声」で届けてくれます。

当コンテンツは、株式会社デジタルガレージが展開するWEB AR技術を用いたSoundMapと連動(詳細下記)。番組で紹介した店舗の情報は、デジタルガレージのSoundMap上でも紹介されます。

■「新しい渋谷」の情報を集めてお届け! 『SHIBUYA HEADLINE』

「新しい渋谷」の「新しい生活様式」に則ったイベント、新装開店、新しい展覧会、ショップのフェア、レストランのフェア、単館系の新作映画情報など、渋谷エリアの新しい動きをフォローします。番組がアライアンスを組んでいく団体や活動の今も随時お伝えしていきます。

■世の中を「デザイン視点」で見ると新しい何かが見えてくる『DESIGN ENERGY』

渋谷・並木橋にあるデザインオフィス「れもんらいふ」のアートディレクターある千原によるデザインコラム。アート的なデザインの話ではなく、<デザインの視点>、<デザイナーの感性>で森羅万象を見ると、何を感じ、何が見えてくるのか――それがこのコーナーのゴールです。

世代・年代、性別、社会に関わる立場などにとらわれない、「日常生活の毎日をかが課せるヒント」を伝えます。デザイナーならではの思考が、刺激/活力/元気を生み出すはず。

■「SoundMap」概要

「SoundMap」は、アプリレスでの「音のAR体験」を提供するプログラムです。Webサイトにアクセスしたユーザーに対し、スマートフォンの位置情報をもとに、その場所のためにつくられた音声コンテンツを提供します。オープンイノベーション型研究開発組織、DG Labが開発した音に関するWeb AR技術を活用し、DGマーケティングデザインがサービス開発を行います。本プログラムにおいては、渋谷を舞台にJ-WAVE『SHIBUYA DESIGN』の放送と連動する形で、番組で取り上げたスポットが「SoundMap」上にプロットされます。例えば、生花店の近くにいるときに番組で放送された生花店の音声コンテンツを聴くことができるようになる……といったように、ユーザーが今いる場所の情報価値を高めて興味を喚起します。さらには音声コンテンツを楽しむだけでなく、店舗への送客にも貢献します。「SoundMap」は「音コンテンツのゲートウェイサービス」として、より良い機能やサービスの拡張に努めてまいります。

【番組概要】
放 送 局: J-WAVE(81.3FM)
放送日時: 毎週土曜15:00~17:00
番 組 名: SHIBUYA DESIGN
ナビゲーター:千原徹也、武藤千春
※番組開始当初は、渋谷PARCO DGビル10階にあるDigital Garageが運営するカフェ<Pangaea Café & Bar>から生放送を行ってきましたが、新型コロナ感染症対策のもと、現在は、暫定的にJ-WAVEスタジオからの生放送を行っております。
番組サイト: https://www.j-wave.co.jp/original/shibuyadesign/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン