音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
フェスの思い出ソングをサバプロ・Show&Tatsuyaが紹介。世界観が独特すぎて一気に惚れたアーティストは

フェスの思い出ソングをサバプロ・Show&Tatsuyaが紹介。世界観が独特すぎて一気に惚れたアーティストは

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。「SONAR'S ROOM」のコーナーでは、月曜から木曜まで日替わりのアーティストが、今の自分たちの音楽に影響を与えたカルチャーについて語る。

8月27日(木)のオンエアでは、木曜担当のSurvive Said The Prophetが登場。先週に引き続き、ShowとTatsuyaが「フェス」をテーマに楽曲を紹介した。

夏フェスの思い出

今年はコロナウイルスの影響で夏フェスが軒並みキャンセルに。そんななか8月のSONAR MUSICでは「UCHI ROCK FESTIVAL」という、ラジオで夏フェスをお届けしようという企画を実施した。オンエアではShowとTatsuyaが夏フェスの思い出を語った。

Show:僕はサマーソニックにすごい行ってたんですよ。
Tatsuya:そうだよね。俺すごいその話のイメージが強い。
Show:「サマソニ」「フジロック」「ロッキン」とかさ、それぞれ色があるじゃない。
Tatsuya:そうだね。
Show:サマソニはもう体験したじゃん。ロッキンも体験したじゃない。フジロックだけまだお客さんとしても行ったことないし、演者としても行ったことないからすごい気になるんですよ。
Tatsuya:フェスといえばフジロックでキャンプみたいな、山フェスの醍醐味が詰まってるイメージあるよね。
Show:日本の代表というか、楽しそうだよね。
Tatsuya:Showがテント持ってレギンス履いて山靴履いて歩いてんのとか見てみたいけどね。
Show:そんなコテコテで行くの? 俺は。
Tatsuya:コテコテにしようよ。次、フェス開催されたときはみんなでコテコテしよ! せっかくだし。

一方、お客としてはフェスにほとんど行ったことがないというTatsuya。過去に組んでいたバンドで一度出演したことがあるそうで「出演するまでは行かないと決めていた」と振り返る。

Tatsuya:Showさん的にフェスの醍醐味といえば何ですか?
Show:野外フェスに限定してるかもしれないけど開放感ね。やってる側もすごい感じるよね。
Tatsuya:いつも夜室内で地下だったりが多いけど、お日様当たってて、楽屋出たらもうすぐ外っていうのがなかなかないよね。
Show:そういう「暑い! 気持ちいい!」みたいなのが醍醐味かなと思います。
Tatsuya:俺はフェスで飲む酒が一番好きかもしれない。
Show:炎天下のなかビールを喉に流し込むっていうのはすごく良いですよね。
Tatsuya:終わった後にガッといっちゃうのはすごく良いですよね。
Show:酔っ払っちゃったりしてね。
Tatsuya:そんなのを楽しみにやっていきましょう。

世界観が独特すぎて一気に惚れた

ここでShowが、フェスでの思い出ソングを紹介した。

Show:俺フジロック行ったことないじゃない? フジロックの映像をテレビで見てたんだよ。すげー異質というか、世界観が独特すぎて一気に惚れちゃったアーティストがいて。その曲を聴いてもらおうかなと思います。

Bjork『Hyper-ballad』

Show:この人ってさ、アイスランド出身じゃん。アイスランド行ったことないけど、すごい自然が豊かじゃん。そういう広大な大地で育った人だからこういう曲が生まれるんだろうね。
Tatsuya:なるほどね。
Show:俺らやっぱり狭いじゃん。日本ってもちろん自然もあるんだけど、これだけ壮大な楽曲を作るっていうのはアイスランドの人の独特の感じなんだろうなってすごい思う。
Tatsuya:そうだね。久しぶりに聴いたけどやっぱ素敵やな。

ShowがTatsuyaに「フェスの思い出や見てみたいアーティストはいますか?」と投げかけるとTatsuyaは「見てみたいアーティストさんはごまんといるんですけど…」と切り出した。

Tatsuya:往年のメタル四天王とか、まだちゃんと見れてない人たちがいるんでぜひ見たいんですが、お客さん目線じゃなく自分の思い出的なところですごい強いのがあって、自分が経験してきた中でフェスのことを振り返ったときに、とあるフェスでYoshさんがMCで「雨止めちゃう」っていうMCをしたときがあるんですけど。
Show:やってたね。「雨めっちゃ降ってるけどこの曲の間に晴れにするから」みたいな。
Tatsuya:そんな感じのことを言ったら、間奏の間に本当に雨止んじゃったんですよね。
Show:そんなことあったね。
Tatsuya:それが俺の中で印象強くて、昔からそのフェスもすごく見てたし、その中で自分がステージに立ってる側でこんなこと起きちゃうんだっていうのがすごいあって。
Show:SNSでもその話が結構話題になってたよね。
Tatsuya:俺もちょうどムービー撮っててあげたんだけどすごいみんな反応してくれて、自分たちの曲なんですけどそれがすごい思い出になってます。

Survive Said The Prophet『Right and Left』

Show:それを考えて聴くとちょっと懐かしいかもしれない。
Tatsuya:このフェスの話をもらったときにこれが真っ先に出てきたから、自分たちの曲だけど流したいなと思って。
Show:たまにはそういうのもありだね。俺ら一切触れないもんねそういうの。
Tatsuya:そうだね。全部好きな曲流すから(笑)。みなさん、気になるフェスの動画とかもいろんなSNSで上がってると思うので調べてみてください!

J-WAVE『SONAR MUSIC』のワンコーナー「SONAR'S ROOM」では、月曜から木曜まで日替わりのアーティストがその日のテーマにまつわるトークを展開。時間は22時30分ごろから。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年9月3日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
SONAR MUSIC
月・火・水・木曜
21:00-24:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン