音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
とんかつで最もおいしい部位は? 「広尾とんかつ ひとみ」のこだわり

とんかつで最もおいしい部位は? 「広尾とんかつ ひとみ」のこだわり

J-WAVEで放送中の番組『SOCIEDAD GASTRONOMICA』(ナビゲーター:横山エリカ・馬場康夫)。8月22日(土)のオンエアでは、「とんかつ」を特集。広尾にオープンしたとんかつ料理専門店「広尾とんかつ ひとみ」を紹介した。

九州で1、2を争う「とんかつに適した肉」を使って

広尾のライフスタイルとワークスタイルを融合させた複合施設「EAT PLAY WORKS」内にある「広尾とんかつ ひとみ」を横山が取材。「とんかつ界のレジェンド」と呼ばれている店主・日向準一さんに話を聞いた。

横山:お店で出されているとんかつの特徴を教えてください。
日向:お肉はアグー豚とデュロック豚を掛け合わせた「南の島豚」と呼ばれる銘柄を使用しています。香りがよく、甘みがあっておいしい豚肉です。肉質は弾力があり、噛めば噛むほど味が出てきます。
横山:とんかつととても相性がよさそうですね。
日向:そうですね。九州で1、2を争うレベルでとんかつに適したお肉だと思います。
横山:調理のこだわりは?
日向:サラダオイルとラードを半々にして豚肉を揚げます。半々にすることで、ラードのコクも出しながら油感を軽くすることができます。豚の部位はヒレ、ロースの他に希少部位であるリブロースを使います。とんかつで一番おいしい部位はリブロースなんですよ。それ以外に、ランプというお尻の部位も使います。
横山:とんかつでランプってあまり聞かないですね。
日向:脂身が少ない品がいい味なので、ヒレがお好きな方に合う味だと思います。また、日替わりでもさまざまな部位を提供しております。
横山:ちなみに今日はなんですか?
日向:もも肉の芯にあるシンタマという部位です。赤みの肉がお好きな方にオススメです。

そのままで、塩だしで…食べ方もさまざま

横山が「広尾とんかつ ひとみ」の揚げたてのとんかつを実食!

118184031_163045362023158_2402290238216304513_o.jpg

横山:まずは、何も付けない状態のロースをいただきます。ものすごくジューシーですね。
日向:何も付けずに食べると、その店のお肉の味を味わうことができます。続けて塩だしでお召し上がりください。
横山:うーん、塩分が適度に感じられて優しい味になりました。
日向:上から塩をかけるより塩分を抑えることができます。
横山:ほどよい味わいでおいしいです。だしにスダチを加えると、爽やかな風味が強過ぎず、ちょうどいい。おいしいですねえ。次はシンタマをいただきます。ロースと比べて食べ応えがあります。
日向:肉は部位によってまったく歯ごたえが違いますから、そこをうまく表現できればと思っています。
横山:どちらの部位もとてもおいしいので半々にして食べたいですね。

『SOCIEDAD GASTRONOMICA』では、毎週、料理人やグルメ・食材などの知識人たちが番組(秘密結社)に集い、最新の食についての世間話、世界の郷土料理について語り、時には食べ歩きをおこなう。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年8月29日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
SOCIEDAD GASTRONOMICA
毎週土曜
18:00-18:54
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン