音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
プルプルの台湾スイーツ「豆花」 トッピングで食感も楽しい

プルプルの台湾スイーツ「豆花」 トッピングで食感も楽しい

J-WAVEで放送中の番組『SOCIEDAD GASTRONOMICA』(ナビゲーター:横山エリカ・馬場康夫)。8月1日(土)のオンエアでは、人気の台湾スイーツ「豆花(トウファ)」が楽しめる台湾伝統豆花専門店「東京豆花工房」を紹介した。

台湾国民から愛される定番スイーツ

2015年に神田でオープンした「東京豆花工房」は、都内初の豆花専門店だ。横山がスタッフ・葉山友美さんに話を聞いた。

116427753_156733095987718_2764231282685879167_o.jpg

横山::豆花というのが、台湾の伝統的なスイーツなんですね。
葉山::そうですね。昔からみんなが食べているスイーツです。杏仁豆腐とは違って、甘くないお豆腐にシロップをかけて食べます。
横山::日本で食する豆腐とは異なるものを使うのでしょうか?
葉山::豆乳で作った豆腐で、舌触りをよくするためにデンプンを加えているのが特徴ですね。プルプルとした食感が楽しめます。
横山::なるほど。見た目も柔らかそうですね。シロップはどのようなものですか?
葉山::当店では黒糖のシロップを使用しています。
横山::トッピングも加えて食べるそうですが、どのようなものがありますか?

116654361_157378909256470_6403177850801543481_o.jpg

葉山::まず、台湾の定番トッピングであるゆでピーナッツですね。あとは、小豆と白キクラゲです。台湾ではデザートに白キクラゲを使うことが多いんですよ。プルプルで甘いです。加えて、ハトムギ、緑豆、紫米もトッピングに使います。以上がベース6種類ですね。日替わりのトッピングも2種類ご用意していまして、今回はタロイモのペーストと、粉粿(フンクエ)をご用意しました。粉粿はサツマイモのデンプンで作ったゼリーなんですけど、わらび餅に食感が似ていておいしいです。また、夏限定でシロップをフローズン状にしてかけることもできますよ。
横山::おいしそうですね。冬場は豆腐があたたかいのでしょうか?
葉山::そうですね。冬はショウガのシロップをご用意しております。

トッピングによって、味と食感が楽しい

116070291_156733022654392_885805911619249852_o.jpg

横山が「東京豆花工房」のトッピングを全乗せした豆花を実食。味のレポートをおこなった。

横山::ヘルシーな見た目です。シロップのフローズンを混ぜつつ、いただきます。うーん、おいしい! 豆腐の味が引き立つように甘さが控えめになっています。しつこい甘さがなく、ひんやりしていて、喉ごしもいいです。ゆでピーナッツは柔らかいので食べやすいですね。タロイモのペーストはほんのり甘く、素材本来の味を感じられます。粉粿はまさにわらび餅という味です。いろんな味と食感があって、食べていて楽しいスイーツですね。

『SOCIEDAD GASTRONOMICA』では、毎週、料理人やグルメ・食材などの知識人たちが番組(秘密結社)に集い、最新の食についての世間話、世界の郷土料理について語り、時には食べ歩きをおこなう。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年8月8日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
SOCIEDAD GASTRONOMICA
毎週土曜
18:00-18:54
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン