音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】ギターリフに自信あり!トップシークレットマン

【注目の学生アーティスト】ギターリフに自信あり!トップシークレットマン

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していく。8月10日(月・祝)のオンエアでは、トップシークレットマンのギター/ボーカル・忍田亮介さんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。

恋愛の悪い部分をうまく表現できているバンド

前回、Tyrkouazのれんとさんが「赤裸々で危なっかしい歌詞や歪みまくったサウンドが魅力」と紹介していた3ピースバンド・トップシークレットマン。どんなバンドなのか、ギター/ボーカルの忍田さんに色々と話を訊いた。

あっこゴリラ:けっこう歪んでますね! あはははは。ここまで歪んでるの久しぶりに聴いたくらい、かなり歪んでる。あと、ギターリフがめちゃめちゃいいですね。
忍田:ありがとうございます。かなり自信あります!
あっこゴリラ:うん。すっごくいい! トップシークレットマンは、何がきっかけで組んだんですか?
忍田:僕らは、もともとバンド始める前から音楽の繋がりがあって、それで自分がバンドやろうかなって思ったときに声を掛けたのが、今のメンバーです。
あっこゴリラ:忍田さんは、何がきっかけで音楽を始めたんですか?
忍田:僕は、小学生のときにマキシマム ザ ホルモンを聴いて始めました。
あっこゴリラ:なんとなく精神性のルーツは感じますよね。私個人としては、90年代のオルタナが大好きなんで、とにかくギターリフのセンスがいいな~って思います。ちなみに、今回オンエアした楽曲『ひとみちゃん』だけど、ひとみちゃんは実在するんですか?
忍田:ひとみちゃんは、僕の頭の中の想像の女の子です。自分の性癖とかを包み隠さず女の子にぶつけたいなって思ったときに書いた曲です。
あっこゴリラ:なるほどね~。逆の立場で言わせてもらいますと、私が高校生くらいのときにそういう音楽が流行ってて、けっこう腹立ってましたね。あはははは。
忍田:あはははは。そりゃそうですね。
あっこゴリラ:夢ばかり見て理想化しないで、みたいな。すみません。でもギターリフは最高です。将来は、どんなバンドになりたいですか?
忍田:勢いのあるバンドになりたいですね。
あっこゴリラ:すごいライブ盛り上がりそうな感じしますよね。頑張って下さい!

恋愛の悪い部分をうまく表現できているバンド

そんな、忍田さんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは、「泪に昏れる(なみだにくれる)」。

あっこゴリラ:どんなバンドですか?
忍田:恋愛の悪い部分をうまく表現できているバンドかなって思います。

次回は、泪に昏れるのメンバーにおすすめアーティストを紹介してもらう。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年8月17日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
SONAR MUSIC
月・火・水・木曜
21:00-24:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。