音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
イブにはサウナに入る? フィンランド・ヘルシンキで楽しむクリスマス

イブにはサウナに入る? フィンランド・ヘルシンキで楽しむクリスマス

J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「JAL SEASONAL GREETINGS」(ナビゲーター:別所哲也)。今は、1年で最も華やかでハートフルなシーズンであるクリスマスを前に、この時期の世界各地の風景、その地域の文化、習慣を紹介していく。

12月5日(木)のオンエアでは、フィンランドの首都・ヘルシンキ在住で「Visit Finland」の翻訳やSNSを担当する松本由美さんがヘルシンキの風景を紹介した。


■クリスマスイブにはサウナに入る

サンタクロースの国としても知られる北欧・フィンランド。その首都・ヘルシンキは三方を海に囲まれ、都会らしさと共に自然溢れる街。11月初めからイルミネーションが輝き始め、11月24日にヘルシンキ大聖堂で行われるクリスマスのオープニングイベントから、本格的なクリスマスシーズンに突入するという。

そこから1か月をかけて楽しむというフィンランドのクリスマス。現地での楽しみ方について、松本さんはこう話す。

松本:クリスマスの1か月前くらいから「ピックヨウル」と呼ばれる、友達や会社の人など知り合いの人たちとのクリスマスパーティーを行います。一方で、実際のクリスマスにはみなさんが家族で過ごすのが一般的です。

また、サウナで有名なフィンランドでは、クリスマスイブにクリスマスサウナに入るそうで、松本さんは「クリスマスサウナに入り、体をリラックスさせて心身ともにきれいにしてクリスマスを迎えるという伝統もある」と教えてくれた。


■ヘビメタでクリスマスをお祝い?

白銀の世界にクリスマスマーケットが並び、友達や家族のプレゼントを選ぶなど、心温まる伝統的な美しいクリスマスの情景が広がるフィンランド。現地ではどのようなクリスマスソングが人気なのだろうか。

松本:海外から入ってきたクリスマスソングや昔からある伝統的なフィンランドのクリスマスソングなどさまざまあります。そのなかでも、この季節になると国内外のクリスマスの音楽を一日中流しているラジオ局もあり、クリスマス気分を盛り上げるために聴く人も多いと思います。また、最近の面白いものとして「ヘビークリスマス」があります。フィンランドはヘビメタも人気があるためヘビメタでクリスマスをお祝いしているようです。

クリスマス本場の国、フィンランド。この時期に訪れてみてはいかが?

J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「JAL SEASONAL GREETINGS」は、毎週月曜日から木曜日の6時50分ごろオンエア。お楽しみに。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月12日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン