音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
Honda・VEZELのCMソングで話題! Friday Night Plans『HONDA』が初のナンバーワン【最新チャート】

Honda・VEZELのCMソングで話題! Friday Night Plans『HONDA』が初のナンバーワン【最新チャート】

J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。J-WAVE全番組のオンエア、番組サイトのVOTEボタンから寄せられたリスナーズポイント、都内主要CDショップのセールデータ、各音楽配信サブスクリプションサービスのストリーミング回数に基づくランキングデータ、以上4つのデータをもとにポイント計算。世界の音楽シーンからJ-WAVEが厳選した100曲をカウントダウン。ここでは12月22日(日)付のチャートを紹介!

10位:Little Glee Monster『I Feel The Light featuring Earth, Wind & Fire』
大御所Earth, Wind & Fireとの共作。前週の『SAISON CARD TOKIO HOT 100』にゲストとして登場したリトグリだが、「海外レコーディングは初めてのことばかりだった」と話していた。デビュー5周年の節目を迎えたリトグリは、大みそかには3度目となる『第70回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか)に出場する。来年2020年には史上最多公演数となる全国ツアーを開催するなど、来年も勢いそのままに大活躍すること間違いなしだ。

9位:Lawrence『It's Not All About You』
実の兄妹で、兄クライド・ローレンスと妹グレイシー・ローレンスが率いるニューヨーク発のソウルユニットLawrence。2人の父親はヒュー・グラント主演の『ラブソングができるまで』や『噂のモーガン夫妻』といったラブコメ映画を数多く手がけてきた映画監督のマーク・ローレンスだ。早くから2人の子どもの才能を見出して、兄・Clydeが6歳のときに作曲した『Miss United States』という曲をサンドラ・ブロック主演の映画『デンジャラス・ビューティー』に採用。一方、妹のGracieも父親のサポートで11歳のときに2008年のときに映画『フィービー・イン・ワンダーランド』で女優デビュー。映画をはじめ、テレビドラマ、ブロードウェイ舞台など、女優として幅広く活躍している。

8位:Nulbarich『Twilight』
Nulbarich
J-WAVE冬のキャンペーン「Sincerely yours」のキャンペーンソング。「Sincerely yours」では、ナビゲーターからクリスマスプレゼントがもらえる毎年恒例の「#クリスマスボックス」企画を実施。『SAISON CARD TOKIO HOT 100』のTwitterアカウントをフォローしてお題に答えると、番組が用意したプレゼントが当たる。『SAISON CARD TOKIO HOT 100』のお題は「#吸い込みたいもの」で、クリスの直筆メッセージとともに「ダイソン コードレス掃除機」が抽選で1名にプレゼントされる。締切は12月25日(水)まで。詳しくはJ-WAVEホームページのキャンペーン特設サイト(https://www.j-wave.co.jp/special/sincerelyyours/)をチェック。

7位:Official髭男dism『Pretender』
ヒゲダンにとって、2019年はまさに飛躍の年だった。今年の7月にはデビューしてわずか1年3ヶ月で日本武道館ワンマンライブを実施し、『紅白歌合戦』の初出場も決定するなど、2018年4月のメジャーデビュー以来まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。さらにはプライベートも順風満帆で、12月18日には、ドラムの松浦匡希が結婚を発表。今年は7月にギターの小笹大輔、11月にボーカルの藤原聡の結婚も発表された。

6位:Camila Cabello『Living Proof』
大人気のCamilaには音楽以外にも多くのオファーが寄せられており、4月には新たな映画化となる『シンデレラ』で主演を務めることが発表されていた。『シンデレラ』と言えばディズニー版が有名だが、Camilaが主演をする映画は、おとぎ話を現代的にアレンジした、まったく新しいミュージカル映画となる予定。シンデレラが大きな野望を抱いているというコメディータッチの作品なのだそうで、この映画で意地悪なシンデレラの継母を演じるのは『アナと雪の女王』のエルサ役でお馴染みのミュージカル女優のIdina Menzel。シンデレラと恋に落ちる王子を演じるのは、Netflixのドラマ『チェンバース: 邪悪なハート』に出演しているイギリス人俳優のNicholas Galitzine。王子の父である王を演じるのがかつてジェームズ・ボンド役で名をはせたPierce Brosnanだ。Nicholasはかなりのイケメンなので、Camilaの恋人Shawn Mendesにとっては気になる存在かもしれない。『シンデレラ』の公開は2021年2月を予定している。

5位:Taylor Swift『Christmas Tree Farm』
アメリカには、曲名となっている「クリスマス・ツリー・ファーム」と呼ばれる、敷地の中に生えているモミの木を自由に選んでその場で切って持ち帰ることのできる農場があるのだとか。

4位:秦 基博『9inch Space Ship』
秦 基博
リリースされたばかりの秦のニューアルバム『コペルニクス』収録曲。秦は前週『SAISON CARD TOKIO HOT 100』にゲストとして登場。『コペルニクス』はサウンド的に新しいチャレンジをいろいろとしている、秦にとっては転換点となるようなアルバムなのだとか。秦は来年3月からアルバムを引っ提げて、4年ぶりの全国ツアーを実施。大宮ソニックシティ公演を皮切りに、横浜アリーナの公演までの全17公演となっている。

3位:The Weeknd『Blinding Lights』
間もなくリリースされる、通算4枚目のスタジオアルバムからの先行シングルとして『Heartless』と『Blinding Lights』の2曲が相次いで公開された。現時点でアルバムのタイトルと発売日は明らかにされていないが、年明け早々にリリースされるものとみられている。『Heartless』『Blinding Lights』の歌詞の内容は、「元カノのBella Hadidのことでは?」と噂されているのだとか。

2位:Coldplay『Orphans』
今年最大の通算5回のランキング1位を獲得した『Orphans』。先月ニューアルバム『Everyday Life』をリリースしたものの、それに伴うツアーを実施しないと発表したColdplay。「ツアーは環境に大きな負担がかかる」というのが理由で、「環境に優しいサステイナブルなツアー方法が見つかるまで、しばらく封印する」と宣言をしたが、この宣言をしたのがヨルダンの首都アマン。わざわざ飛行機でヨルダンまで行ってライブを行い、ツアーの休止を告げたことに「矛盾していないか?」というツッコミが相次いだ。さらにニューアルバムのタイトルソング『Everyday Life』のミュージックビデオが公開されたが、このビデオは南アフリカ、モロッコ、ウクライナなど、さまざまな場所で撮影をされていて、しかもColdplayのメンバーがどこかのビーチの波打ち際でピアノやドラムを持ち込んで演奏をしているシーンもあり「これはもちろん飛行機で行っただろ」と、これにもツッコミが殺到。「ツアーをやめても問題の解決にはならない」「ツアーをやってその分、木を植えるなどの環境保護の啓蒙活動をしたほうがいいんじゃないか」などの意見も多く寄せられているそう。

1位:Friday Night Plans『HONDA』
Friday Night Plans
現在放送中のホンダ、ヴェゼルのCMソングとして書き下ろされた『HONDA』。初のナンバーワンということで、Friday Night Plansに感想を訊いてみたところ「『SAISON CARD TOKIO HOT 100』にて、『HONDA』が1位を獲得することができました。たくさん聴いてくださり、本当にありがとうございます」とのコメントが寄せられた。

1位:Friday Night Plans『HONDA』
2位:Coldplay『Orphans』
3位:The Weeknd『Blinding Lights』
4位:秦 基博『9inch Space Ship』
5位:Taylor Swift『Christmas Tree Farm』
6位:Camila Cabello『Living Proof』
7位:Official髭男dism『Pretender』
8位:Nulbarich『Twilight』
9位:Lawrence『It's Not All About You』
10位:Little Glee Monster『I Feel The Light featuring Earth, Wind & Fire』

『SAISON CARD TOKIO HOT 100』ではさまざまなデータをもとに、世界の音楽シーンからJ-WAVEが厳選した100曲をカウントダウン。放送は毎週日曜の13時から。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月29日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SAISON CARD TOKIO HOT 100』
放送日時:毎週日曜 13時-16時54分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン