音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
『特別展 ミイラ ~「永遠の命」を求めて』の見どころは?

『特別展 ミイラ ~「永遠の命」を求めて』の見どころは?

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)のワンコーナー「MORI BUILDING TOKYO PASSPORT」。11月26日(火)のオンエアでは、東京・上野の国立科学博物館で開催中の特別展「ミイラ 『永遠の命』を求めて」を紹介した。


■実は世界中でミイラが発見されている

エジプト、ツタンカーメン、古代へのロマン……。ミイラと聞くとそういった歴史的な背景を思い浮かべる人も多いかもしれない。この展覧会の監修者である国立科学博物館 人類研究部の坂上和弘さんは、「永遠の命」と名付けられた今展をこう解説する。

坂上:世界的なミイラの2大スポットである南米とエジプトのミイラ、あまり日本では知られていないヨーロッパのミイラ、またオセアニアや日本のミイラも紹介しています。おそらくミイラと言えばエジプトを想像するかもしれませんが、実は世界中でミイラは発見されています。

ミイラはもろくてあっという間になくなってしまう可能性のある存在。しかし、そういったミイラを残したいという強い思いがこの展覧会のモチベーションの一番根源にあった、と坂上さんは続ける。

坂上:この展覧会でミイラを観て驚くとともに、ミイラにはいろいろなかたちがあることを理解していただけると思うし、それを観たあとに「ミイラは何を語っているのか」をそれぞれから感じ取ってもらえたらうれしいですね。

会場では「南米アメリカのミイラ」、「古代エジプトのミイラ」、「ヨーロッパのミイラ」、「オセアニアのミイラと東アジアのミイラ」と4つのチャプターに分かれ、世界各地から集まった43体のミイラを紹介。丁寧に残された副葬品も多く、なかにはネコやハヤブサ、トキなど動物のミイラも並ぶ。


■ミイラを通して感じられる「思い」

「ミイラ」は怖いイメージもあるかもしれない。しかし、今展はそういったミイラの衝撃的な姿・形だけではなく、ミイラを支えて守り続けた人々の歴史もうかがえる。

坂上:ミイラを怖いと感じるのは当たり前のことだと思います。自然の環境で起こり得ないものなので、確かに怖い。でも一方では、なぜそのような怖いことが起こっているのか、あるいは怖いことに挑戦しているのか。そういった死に対する考え方が集約しているとも受け取れる。そういった意味でミイラはすごく面白いものでもあります。

死者をミイラにすることは非常に大変なこと。しかし、それに費やしてもいいんだと思えるものがそれぞれの土地にあり、できたミイラに対しても、大きな思い入れがあるものだという。

坂上:そのミイラは残された家族にとって、いわば遺影のような存在だったり、もしくは人々を助けるために自らミイラになろうと思ったものだったり、さまざまな形があり、そこに共通して存在しているものは「思い」です。その思いは嫌なものではなく、むしろ愛着や愛情、共感などにつながっているのだと、実際にミイラを見ることで理解してもらえるはず。怖さよりも親しみやすさを感じてもらえればと思います。

展覧会では映像によってミイラの作り方やミイラに対する思いを感じられる品々など、当時の人々の死生観まで感じられるものとなっている。

最後に坂上さんは今展の一番の見どころについて、こうコメントした。

坂上:ミイラは「今までよく残ってきてくれたな」という思いを感じさせてくれるものであり、今ではCTスキャンや年代測定など科学的な方法から情報を引き出して「本当はこういう人だったんだ」という驚きがあります。そして、ミイラを後世に残してさらに新しい情報を得てもらえればと思います。今回の展覧会は科学的な手法を用いて伝えてはいますが、そこから先にあるはっきりとはわからない部分をこの場所に来て感じ取ってもらえたらと思います。

今回の展覧会では、日本初公開となる南米やエジプトに比べて現存数の少ないヨーロッパのミイラも展示。そこにはオランダで発見された2体のミイラもあり、当初は男女のミイラと推定されたが、のちに両方とも男性と判明。残念ながらDNAの保存状態が悪いため2人がどのような関係だったのか、なぜ一緒に埋葬されたのかは未だ謎のままだという。

世界各地から集まったさまざまなミイラから、「永遠の命」を求めた当時の人々の思いを想像してみては?

特別展「ミイラ 『永遠の命』を求めて」は2020年2月24日(月・休)まで開催。詳しくはオフィシャルサイトをチェック。

『GOOD NEIGHBORS』のワンコーナー「MORI BUILDING TOKYO PASSPORT」では、東京を面白くする、東京を刺激してくれるさまざまなトピックスにフォーカス。放送は月・火・水・木曜の14時頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GOOD NEIGHBORS』
放送日時:月・火・水・木曜 13時-16時30分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。