音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
「水虫」で足が痒くなる人は1割だけ! 感染に気づいてないかも…どうチェックすればいい?

画像素材:PIXTA 

「水虫」で足が痒くなる人は1割だけ! 感染に気づいてないかも…どうチェックすればいい?

「水虫」というと、足がじゅくじゅくになり、かゆみが出るという印象がある。しかし、そのような症状が出ていなくても、水虫に感染している可能性も。美容皮膚科「アオハルクリニック」院長・小柳衣吏子さんに、症状や、スポーツ後の注意点を訊いた。

【10月7日(月)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」(ナビゲーター:別所哲也)】


■水虫の症状

水虫は、白癬菌(はくせんきん)というカビが、足の皮膚の角質層に感染して起こる皮膚疾患だ。ところが、多くの人は白癬菌に感染しても、かゆみや痛みを伴わず、かゆくなる人は1割程度しかいないため、症状を見過ごしがち。

小柳:かゆみがなくても、ときどき足の裏や指の股の皮膚を観察してみてください。夏場に足の裏や指の股の皮が剥けたり、小さな水泡ができたりしていたのに、秋になるといつの間にかそれらの症状が消えていることがあります。皮膚から白癬菌が消えるわけではないため、これを毎年繰り返すことになります。知らず知らずのうちに周辺の人への感染源になりますし、ある夏に症状がじゅくじゅくと悪化して皮膚科を受診することになるケースも多いです。


■スポーツのあとはシャワーを

水虫は英語で「アスリートフット」ともいわれる。スポーツのあと、共同の風呂場、脱衣所の床、バスマットなどで、他人が落とした白癬菌を踏んで感染する機会が多く、特にゴルフを楽しむ人に多いといわれている。

小柳:白癬菌は足だけではなく、頭や体にも感染し、頭部白癬や体部白癬を引き起こします。近年では、柔道やレスリングなどの格闘技のアスリートに流行しています。競技者同士の皮膚の接触が多いスポーツです。相撲やラグビーでも発生の報告があります。白癬菌は洗えば容易に流し去ることができるため、スポーツのあとは感染が成立する前に速やかにシャワーを浴びるようにしてください。そして、帰宅後に足をもう一度洗うといいです。

ぜひ参考にしてみてほしい。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」では、日々の生活をポジティブにする「健康」と「美」のトピックスを様々な視点で紹介している。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。