音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
松任谷由実の楽曲で、エレカシ・椎名林檎・徳永英明がカバーしたのは?

松任谷由実の楽曲で、エレカシ・椎名林檎・徳永英明がカバーしたのは?

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。注目の新譜・いま注目すべき名盤・話題の来日アーティストなど、様々な旬のトピックを週替わりで4日間かけて掘り下げていくコーナー「FEATURE TOPICS」。この週は、ユーミンこと松任谷由実を特集。 

特集最終日となる9月19日(木)のオンエアでは、リスナーから寄せられた「ユーミンといえばこの1曲」を、リスナーコメントとともにお届けした。

【1日目】松任谷由実、大坂なおみ選手の試合を観て...新曲『深海の街』誕生エピソードを語る
【2日目】松任谷由実といえばこの1曲! コンサートのラストでよく歌われているのは...
【3日目】松任谷由実の楽曲、J-WAVEリスナーがお気に入りを選ぶ! 原田知世に提供&セルフカバーした名曲


■ユーミンといえばこの1曲!

・『「いちご白書」をもう一度』(2003年リリースのアルバム『Yuming Compositions:FACES』収録曲)

『「いちご白書」をもう一度』は、1975年にフォークグループ・バンバンに松任谷が提供した曲で、2003年にセルフカバーした。

「バンバンがこの曲をヒットさせていた頃、私は中3くらいだったかな。メロディも歌詞も切なくて大好きでした。まだ子どもだったから、作家が誰かなんて気にもかけていなくて、数年後にユーミンの作品だと知り、もともとユーミンファンだった私は『やっぱりユーミンに一生ついていく』と決意したのでした」

・『青いエアメイル』(1979年リリースのアルバム『OLIVE』収録曲)

「実はユーミンと私は同い年。誕生日も近いので青春時代がダブります。この曲はフッた彼に対して歌った曲ですが、私はフラれたほうの男の立場でした。10年後、当時の彼女に会う機会があり『輝く男になったね』と言われました。10年間、男磨きを頑張れた曲です」

・『翳りゆく部屋』(1976年リリースのシングル)

「ユーミンの曲といえば、いろいろなミュージシャンがカバーしている名曲『翳りゆく部屋』です」

この曲は、エレファントカシマシ、都はるみ、椎名林檎、畠山美由紀、徳永英明などがカバーしている。また、2018年のフリーライブイベント『J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S』で、水野良樹(いきものがかり)とあいみょんがデュエットでカバーした。

■「ユーミン423曲ガチャ」

松任谷は、荒井由実時代の楽曲も含む、これまでに発表した全423曲のハイレゾ音源の配信をスタートした。このことにちなんで、同コーナーでは特別企画「ユーミン432曲ガチャ」を実施。423曲の曲名が入ったボックスの中から、あっこゴリラがランダムに1曲をセレクトして番組で流す。 この日は、2002年にリリースされた32thアルバム『Wings of Winter, Shades of Summer』から『ただわけもなく』を流した。

『SONAR MUSIC』のワンコーナー「FEATURE TOPICS」では、様々な旬の音楽トピックを週替わりで4日間かけて掘り下げていく。放送は月曜~木曜23時頃から。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン