音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
ライブで見て! 「若い音楽性×ベテランボーカルの味」がミックスされたバンド・the MADRAS

ライブで見て! 「若い音楽性×ベテランボーカルの味」がミックスされたバンド・the MADRAS

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなどなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

7月22日(月)は、ライブハウス、高円寺HIGHの店長、真田太洋さんがオススメのアーティストを紹介しました。


■高円寺HIGHはどんなお店? 

真田:2008年にオープンしたライブハウスで、高円寺の中では比較的新しい方です。
あっこゴリラ:そうですよね! 新しいし、大きいですよね。
真田:ライブハウスという名前の中ではちょっと大きめですね。
あっこゴリラ:キャパはどのくらいなんですか? 
真田:250~300人弱ですかね。
あっこゴリラ:そうなんだ!? なんかすごい大きく感じたんですよね。
真田:天井が吹き抜けになってるので、広くは感じると思います。
あっこゴリラ:そうだ天井が高いんですよね! 気持ちのいいお店ですよね。
真田:ありがとうございます。



■若い音楽性とベテランボーカルの味が上手くミックスされたバンド

真田さんのオススメは、THE CHEWINGGUM WEEKENDのボーカル、橋本孝志さんが若手メンバーを率いる4人組のバンド、the MADRAS。今月、1stアルバム『awake』をリリースしました。

真田:橋本さん自体は歴が長い方なんですけど、バンド自体は最近組んだバンドです。
あっこゴリラ:the MADRASはどういった経緯で知ったんですか? 
真田:僕自身が元々バンドやってまして、その頃、THE CHEWINGGUM WEEKENDにお世話になってたんです。それで新しいバンドを作ったと言われ、絡むようになりましたね。
あっこゴリラ:ちょっと話が逸れちゃうんですけど、ライブハウスの店長さんとして、普段から色んな音楽ディグられてると思うんです。普段どうやって新しい音楽をインプットしていますか? 
真田:うちに出たバンドはもちろん、最近はライブハウスや知り合いのバンドなどを見に行くようにしてて、どちらかというと音源より現場でライブを見て印象に残ることが多いですね。 
あっこゴリラ:なるほど! 現場主義ですね。ライブハウスの店長って感じでいいですね。

続けてthe MADRASのおすすめポイントを訊きました。

真田:ボーカルの方以外はけっこう若くて、その若い音楽性とベテランボーカルの味が上手くミックスされてるので、幅広い方に響く音楽なんじゃないかなと思います。
あっこゴリラ:ちなみに真田さんは現場主義ってことですけど、the MADRASはライブもめちゃめちゃいいってことですか? 
真田:そうですね。ライブでぜひ見ていただきたいです。

番組内ではthe MADRAS『LOST』をオンエアしました。

the MADRASのイベント「the MADRAS presents have fun」が8月6日(火)、高円寺HIGHにて開催予定です。気になる方はチェックしてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン