音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
Yogee New Waves・角舘健悟、「愛を伝える」ためバンドの音楽性を変えた過去

Yogee New Waves・角舘健悟、「愛を伝える」ためバンドの音楽性を変えた過去

J-WAVEで放送中の番組『SAPPORO BEER OTOAJITO』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。4月6日(土)のオンエアでは、Yogee New Wavesの角舘健悟さんが登場。過去の音楽体験や、Yogee New Wavesを結成したきっかけを語りました。


■いじめっ子と組んだ初バンド

角舘さんはサッカーなどさまざまな習い事をして育ちました。音楽は、3歳からパーカッションを習っていたそうです。現在はギター・ボーカルを担当していますが、それまではずっとドラムをやっていたのだとか。そんな角舘さんが音楽にハマったきっかけは?

角舘:中学2年生のころ、バンドにハマりました。当時、いじめっ子チームと壮絶な戦いをしていたんです。そのときに音楽しか逃げ場がない瞬間があって、そのときに出会ったのがHi-STANDARD。「バンドかっけー!」って思ったんです。

初めて組んだバンドは、戦っていたいじめっ子チームのメンバーとでした。それまでのことを謝られ、「音楽でも聴こうぜ」という話になったときに共通して好きだったのが、Hi-STANDARDでした。

高校生の頃は、銀杏BOYZのコピーバンドを組んだ角舘さん。当時、東京の学生たちが集まる大岡山のライブハウスに出入りしていたところ、ある人物と出会います。

角舘:その時にSuchmosのYONCE君と一緒になったんです。
クリス:本当?!
角舘:あいつはTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTや、The Birthdayとかのコピーバンドをやっていて、そのときに出会いました。
クリス:じゃあ、高校生くらいからバンドにどっぷりって感じなの?
角舘:そうですね。
クリス:プロを意識したのはいつから?
角舘:プロを意識したのは高校を卒業するタイミングでした。一緒にバンドを組んでいたいじめっ子と「この先どうしようか」みたいな話をしたときに、「漠然と音楽を仕事にしている気がする」って言ったのをすごく覚えてますね。
クリス:ギターを弾くようになったのはいつからなの?
角舘:父親が長渕 剛さんが大好きで、子供の頃からアコギが家にあったんです。Deep Purpleの『Smoke on the Water』を父親に教えられて。あれ簡単なので、ずっとアコギで弾いてました。


■「パンクじゃ僕の愛が伝わらない」

角舘さんは、2013年にYogee New Wavesを結成。その翌年、2014年にデビューe.p.『CLIMAX NIGHT e.p.』をリリースし、「FUJI ROCK FESTIVAL」の「Rookie A GoGo」にも出演しました。「ラッキーでした」と当時の活躍を振り返りますが、結成する前は「バンドをやるのを諦めていた」時期もあったと言います。

角舘:周りのかっこいいバンドが売れずに辞めていくのを見て、「やってられるか」と思ってたんですけど、当時は東京インディーと呼ばれるceroやミツメが勢力を広げていくタイミングだったんです。

ceroやミツメの音楽を聴いて、音楽を諦めようとしていた考えを改め、Yogee New Wavesの結成に至りました。

角舘:当時は、ハードコアパンクなんかをやっていたんですけど、パンクじゃ僕の愛が伝わらないと気付いたんです。愛を伝えるためにはどうしたらいいんだ、と考えて始めたのがYogee New Wavesなんです。

今までやってきた音楽のスタイルを変えることで、当時のバンドメンバーとは別れることになりました。そうして結成されたYogee New Wavesは、初めから今のサウンドが固まっていたそうです。

クリス:それがすごいよね。今までやってきた音楽とは違うのに。
角舘:東京に住んでいて、いろんな人たちが僕に音楽を教えてくれていたんです。いろんな音楽を聴きまくるうちに雑食になったんです。すると、アーティストがジャンルを用いて表現したい根底の部分が気になるようになったんです。愛があるかないかで判断している感じがあります。

Yogee New Wavesが結成されてから今までを「本当にいろいろなことがあった」と語る角舘さん。メンバーが定まっていないときに周りのバンドの活躍を見て、焦ってしまう時期もあったそうです。

たっぷり語ってくれた角舘さん。Yogee New Wavesの3rdアルバム『BLUEHARLEM』が3月にリリースされました。ぜひチェックしてみてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SAPPORO BEER OTOAJITO』
放送日時:毎週土曜 18時-18時54分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/otoajito/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン